アイムシングルの評判について!実際に結婚した経験者が語る!

どうも、しーぷです!

今回は、オタク婚活パーティー最大手の「アイムシングル」について、実際にパーティーに参加し、今の妻と出会った自身の経験を交えながら、アイムシングルの評判やメリット、デメリットについて、熱く語らせていただきます!

アイムシングルに興味のある方やパーティー参加を検討している方は、ぜひ参考にして頂ければ幸いです。

以下、目次になります。すでにアイムシングルのシステムをご存知の方は、始めの方は飛ばしていただいて構いません。

アイムシングルとは?

「アイムシングル」は有限会社やったるいモードが運営する、オタク向けの婚活パーティーです。

代表の 樽井良和氏はゲームキャラクター・デジタルコンテンツ振興議員連盟発起人事務局長を務めていたり、衆議院や参議院の経験もある方で、「少子高齢化対策」としてアイムシングルを立ち上げています。

自身も過去にファミコンショップを経験したことがあり、今までにプレイしたゲームは5000本以上とか。

オタクに精通していたのもあって、アイムシングルは動員実績No.1のオタク婚活ブランドまで成長。これまでのパーティー参加者は12万人を超え、うち5万人以上がカップル成立しています。

オタク向けのパーティーの分野としては、十分な実績がありますし、オタク婚活だけでなく趣味の合う方を探す出会いの場に最適です。

開催されるパーティーも通常のアニメ・ゲーム好きパーティーの他に、マシュマロ女子限定パーティー、創作活動をしている人限定のクリエイターズパーティーなど、様々な種類があり、流石、オタク婚活・恋活に特化しているだけあるな、という印象です。

また、パーティーとは別でアイムシングルエージェンシーという結婚相談所も運営していますので、婚活がなかなかうまくいかない方は、担当カウンセラーからサポートを受けながら活動するという選択肢もあります。

アイムシングルの利用の流れ

ここではアイムシングルの利用の流れを見ていきます!

難しい手順はないですが、ぜひ一読した上で実践して頂ければ幸いです。

①:会員登録

まずは、アイムシングルの公式ホームページより、新規会員登録ページへ移行します。

メールアドレスを入力すると、仮登録完了のおしらせが届きます。メール内URLから登録フォームへ進みます。

その後、個人情報を入力していきます。パスワード、名前、生年月日、性別の4箇所打ち込むだけでも登録できますが、プロフィールの部分も余裕があれば埋めておきましょう。(プロフィールをしっかり書いておくと、パーティーで有利に働く可能性があります。)

登録完了です。参加したいパーティーの選択に移ります。

②:パーティー参加の申し込み

会員登録が完了した後は、ぜひパーティーの申し込みをしてみましょう!手順は以下になります。

アイムシングルの公式ホームページより、ログインすると、開催予定のパーティー一覧が表示されます。

日付、パーティータイプ、エリア、参加条件などカテゴリー別で検索して、都合の良いパーティーを見つけましょう。

また、「お申込み状況」から参加予定者のプロフィールを見ることもできます。

自分の好きな作品が被っている人がいたら、そのパーティーに参加するのも手です。逆に言えば、自分もしっかりプロフィールを書き込んでおけば、そのプロフィールを見て魅力を感じた人が、参加してくれる可能性が上がります。

参加したいパーティーが決まったら「パーティーに参加する」をクリックorタップします。

確認メールが届いたら、申込完了となります。

20歳未満、 既婚者、 収入の無い男性は参加できませんのでご注意ください。

③:パーティー当日の流れ

パーティーの予約が完了したら、後は当日を待って参加するだけです!

持ち物としては、本人確認書類(免許証、保険証など)、ボールペン、パーティー参加費などが挙げられます。

受付はパーティー開始時間の15分前から開始されます。受付完了後、パーティー開始までの時間でギルドカード(プロフィールカード)をしっかりと書き込んでおきましょう。相手も話題を振り易くなりますし、自己紹介で詰まらなくなります。

パーティーが開始すると、まずは一時間程度の1対1の自己紹介タイムが始まります。

お互いのギルドカードを交換し自己紹介をし、それが終わったら男性が隣の席に移動し、参加者全員と会話していきます。人数が多くなるほど一人当たりの時間は短くなります。

自己紹介タイムが終わったら、アプローチシートを記入します。3枚あるので、気に入った方やもう少しお話したい方を3人選びましょう。スタッフが回収後、集計した上で、それぞれの手元に届けられます。

この時、自分にアプローチシートをくれた相手にのみ「リザーブ(大本命)」を発動することも可能です。次のフリータイムの時間で気に入った異性との席を優先的に確保することができます。

フリータイムでは、アプローチシートの結果をもとにお話しする相手を決めます。3回のフリータイムが終了したら、最終投票に移ります。

最終投票カードに第1希望から第3希望までカップリングを希望する人を記入します。その後、スタッフが回収・集計を行い結果が発表されます。

無事カップリングしたら、お食事に誘ったり、連絡先を交換するなどして、交際を進めていきましょう!

アイムシングルの4個の特徴!

アイムシングルには、他の婚活パーティーにはない様々な特徴があります。

本項では、その中でも特にチェックしてもらいたいものを説明していきます。

①:男女比率を重視している

アイムシングルでは、男女比率をできる限り一定にする為に、「いま得」という割引システムを設けています。基本的に集まっていない側(主に女性)の料金が割引されますが、偏りが大きい場合は、図書カードまで配っていたりします。

男女比が崩れていると、それだけ多数側にとっては価値の低いパーティーとなってしまうので、主催者が出費しても男女比を整えようとしてくれるのは有難いです。

②:オタク空間の演出

アイムシングルでは、会場で流れている音楽がFFやドラクエ、モンハンだったりと、いかにもなオタク空間を演出してくれます。

普段はあまり表に出せないオタク趣味も、ここでは好きに打ち明けていい場所なんだと自然と思わせてくれます。

③:30歳前後の参加者が多い

パーティー参加者の特徴として、20代後半から30代前半の方の割合が多い傾向があります。年齢的にも結婚への本気度は街コンなどに比べて高くなります。

また、40代まで参加できるパーティーも開催されています。

④:よりコアなオタクが集まっている

アイムシングルの参加者の特徴として、比較的コアなオタクが集まり易いという点が挙げられます。

ただ婚活パーティーは街コンと比較すると少人数で行う場合がほとんどですので、偏りが大きく、パーティーによってはライトオタクが多く集まることもあります。

アイムシングルのメリットや良い口コミは?

アイムシングルを利用する際のメリットについて、本項では説明していきます。

上記したように、オタクに特化した婚活パーティーのため、趣味が合う異性を見つけやすい以外にも様々なメリットが挙げられます!

①:料金が安い

婚活パーティーの相場は平均すると、男性が5500円、女性が2000円程度となっております。アイムシングルも男性料金は5000円程度ですが、早割などを適用すると4000円を切る場合もあり、非常にリーズナブルです。

そして女性の料金は更にお値打ちで、高くても1000円程度です。

基本的に参加人数は男性が先行する傾向があり、人数調整の為、更に女性側が値引きされることもあります。

早割などと合わせると料金が無料になることも珍しくなく、無料どころか、参加特典で図書カードがもらえる場合もあります。

②:サクラが少ない、見抜きやすい

今まで何回かアイムシングルのパーティーに参加してきましたが、明らかなサクラは見かけませんでした。仮にいたとしても、あなたがガチなオタクであるほど話は噛み合わなくなるので安心してください。

オタク婚活の良い点として、一般の街コンや婚活より、サクラを見抜きやすいという特徴があります。

好きな作品を超メジャーな漫画やゲームしか挙げておらず、あまりやる気も感じられなければ、もしかしたらサクラかもしれませんね。

③:参加者全員と会話できる

オタク婚活が一般と違う点として、趣味の一致にも重点を置いていることが挙げられます。

その点、アイムシングルでは、パーティーの形式上、全員と会話することができるので、趣味が一致する人を見つけられる可能性が高くなります。

人となりは簡単に判断できるものではありませんが、趣味の合う合わないは好きな作品の傾向ですぐにわかります。

SPONSORED LINK

アイムシングルのデメリットや悪い口コミは?

メリットの裏側には、必ずネガティブな面やデメリットが存在します。

本項では、アイムシングルの悪い口コミやデメリットについて、解説していきます。

①:本気度の低い女性が参加する可能性がある

女性の料金が安すぎるのは、男性にとっては良いことばかりではありません。

勿論、女性にとって大きなメリットではあるのですが、場合によっては料金無料どころか、図書券までもらえて、お菓子も食べれるなど、あまりにも優遇され過ぎて、「とりあえずイケメンがいたら・・」程度の、軽い気持ちで参加する女性も多くなってしまいます。

真剣に結婚を考えて参加しに来ている男性側からしたら、あまり良い傾向とは言えません。

②:地方開催のパーティーがない

アイムシングルでは現在、東京、大阪、名古屋の3都市のみパーティーを開催しており、それ以外の県では開催がありません。

隣の県ならまだしも、あまり離れすぎている場合、始めから遠距離恋愛になる可能性も高く、参加するメリットがほとんどなくなります。

地方の方は、他のパーティーに参加したほうが良いでしょう。

③:男性側に清潔感の無い人が多い

実際にいくつかのパーティーに参加した感想ですが、一般の街コンや婚活パーティーと比べ、アイムシングルに参加している男性のほうが清潔感がない人が多い印象でした。女性の方は、他と比較してもそこまで差はないように感じました。

女性側からしたら大きなデメリットですが、男性側からしたらある意味メリットかもしれません。周りができていない分、自分さえしっかり身だしなみを整えておけば、ライバルに対して優位に立てます。

メガネ男子も大量発生しているので、コンタクトにするだけでだいぶ印象がプラスされるでしょう。

アイムシングルを利用するべき人は?

では、どのような方がアイムシングルを利用するべきなのでしょうか。

幾つかポイントがありますが、その中でも特に利用を検討してもらいたい人をピックアップして紹介します。

①:三大都市にお住まいの方

デメリットでも述べた通り、東京、大阪、名古屋以外ではパーティーを開催していませんので、三大都市から離れている方にはおすすめできません。

上記の都府県にお住いの方は特に不自由なく出会いの場として機能します。

②:ライトよりヘビー寄りのオタクの方

参加者の口コミ等を眺めていると、「ガチのオタクが多すぎて話についていけなかった」という意見が多く見られました。

実際私が参加したパーティーでも同人誌のクリエイターさんや、レイヤーの方、ゴリゴリの洋ゲー好きまで様々で、あまりライト寄りのオタクは多くなかったように感じました。

ちょっと漫画やゲームが好きな程度で参加すると、面食らう可能性はありますね。

自分のようにガチのゲーマーで、ニコニコ動画の視聴が趣味のような人種には居心地の良い場所です。

アイムシングルで婚活パーティーに参加する際に気を付けること!

ここでは、アイムシングルのパーティーに参加する際に、気を付けてもらいたいことをいくつか紹介していきます。

①:時間に余裕をもって行動しよう

遅刻が厳禁なのは勿論のこと、できればパーティーの15分前、受付開始と同時くらいに会場入りがベストです。というのも、ギルドカードの記入を、受付してからパーティー開始までの間に済ませなくてはいけないからです。

ギルドカードはしっかりと記入しておけばおくほど、パーティーを有利に進めていくことができます。有名どころの作品でよく知っているものをいくつか書いておけば話題には困らないと思いますし、マイナーどころでも、自分の推しジャンルならば書いておくことをオススメします。

もし、そのマイナー作品を相手が知っていればグッと距離が近づくはずです。

また、時間に余裕をもっていれば、身だしなみを整える時間も十分に持てますすね!

急いで汗だくの状態で会場入りなんてことも防ぐことができます。

②:身だしなみに気を付けよう

オタク婚活とはいえども、婚活である以上、身だしなみはしっかり整えて挑まなければ異性にも失礼になりますし、そもそも成功率が著しく下がります。

趣味のことばかりが先行して、軽視されがちですが、清潔感を持つことは最低限のマナーであり、それができない人は問答無用で評価ダウンです。

趣味や顔、体型などはすぐに変えられなくても、髪型や服装は誰でも変えられます。

ぼさぼさの髪、鼻毛が出ている、サイズの合っていない服、ヨレヨレの服、すべてNGなので、すぐに改善しましょう。

③:しっかりメモを取ろう

オタク婚活では、わずかな時間で非常に多くの異性と会話します。アイムシングルでは「印象チェックシート」もギルドカードと一緒に配布されますので、会話が終わるたびにその人の特徴などをしっかりメモしておきましょう。

せっかく良い人がいたのに、他の人とごっちゃになって、マッチングを逃してしまった、なんてことのないよう気を付けましょう。

④:タイムキーピングを意識しよう

アイムシングルは、全員と会話する形式である為、一人ひとりの会話時間が非常に短いです。つい自分のことばかり話していて、相手のことを何も聞けないまま終了なんてことにならないように、タイムキーピングを意識しましょう。

どうしても自分の推しジャンルとなると熱く語ってしまうのがオタクの性ですが、そこはグッとこらえ、相手にも質問を振ってみるなど、会話をコントロールしていきましょう。

⑤:事前にアピールポイントを整理しておこう

ギルドカードの記入の際や、パーティー中に関しても、緊張していて一番アピールしたい自分のことがうっかり抜けてしまったり、なんて失敗はよくあることです。

前の日にでも、自分のアピールポイントや好きな作品を整理しておくと、当日スムーズです。

実際にアイムシングルで出会って結婚まで進んだ体験談!

私の黒歴史を振り返りながら、アイムシングルで出会い、結婚まで進んだ流れを紹介していきます。

①:彼女いない歴=年齢!

学生時代をゲームで過ごした自分にとって、恋愛なんてまさに天上の戦いでした。

もともと話すことに苦手意識もあり、女性と話すなんてもっての外、年齢が上がるにつれ、気の合う友達とばかりつるむようになり、日常会話もほとんどがゲームの話。

結局、青春なんて訪れぬまま学生時代を終えることになりました。

②:地獄の社会人生活!

社会人になった途端、大きく変化したことがあります。それは周囲からの彼女がいないことや、結婚していないことに対するプレッシャーです。

また、異性関係の話題も多くなり、経験の少ない自分にとって苦痛の時間が増えていきました。同僚が挙って、合コンや街コンに参加し、彼女を作っていく中、徐々に自分自身にも焦りが生じていきました。

同僚や先輩も気を遣ってくれて誘ってくれましたが、どの会に行っても話が盛り上がらず、気付けばみんな結婚して一緒に街コンに行ってくれる人もいなくなりました。

③:孤軍奮闘!オタク街コンとの出会い

今までは、婚活と言っても合コンや街コンに同僚と行くのがメインだったので、イベントのジャンルもごく一般的なものばかりでした。ちょうどその頃、知り合いがオタク街コンで成功した、という話を聞いて、自分も参加してみました。

しかし、自身のコミュケーション能力のせいか、ここでもうまくいかず、オタク街コンなのにオタクの話題で付いていけないというおかしなことに・・・。

話題の大半がワンピースやドラゴンボールなどメジャーなものばかりで、「本当にオタクなの?」と疑う程でした。

④:調査と戦略

オタク街コンの失敗から、自分の欠点はともかく、せっかくオタク同士の恋愛の場にいるのに趣味の波長すら合わないのでは話にならないと思いました。

ここにきてようやく本腰を入れて、オタク恋愛の界隈の調査、そして戦略を立てることにしました。

まずは、趣味の合う人とどこでなら出会えるのか、マッチングアプリなどを利用して調査しました。より結婚への意識が高い人を求め、戦場も街コンから婚活パーティーへと変え、とにかく自分に合った出会いの場を模索しました。

その結果、マッチングアプリの中でも肌に合ったアエルネで、合間時間に活動しつつ、休日は「PARTY☆PARTY」や「アイムシングル」などの婚活パーティーに繰り出すスタイルで活動することにしました。

また、「とら婚」のような結婚相談所も視野に入れることを考えました。

⑤:終着点、アイムシングル

結果的に「アイムシングル」で自分の趣味や気が合う異性とカップリングに成功しました。

結局のところ「自分の肌に合った出会いの場」を見つけられたことが一番の勝因です。

あれだけ嫌だった婚活でしたが、アイムシングルのパーティーで異性と趣味の話をするのは、非常に楽しい時間でしたし、楽しかったからこそ、自然と笑顔で生き生きと話せたことも大きかったと思います。

勿論、婚活をしていく上で、失敗してきたことはちゃんと次に生かして、日々、自身を成長させることも大事のなのですが、それと同じくらい「自分が戦える場所を見つけ、そこでしっかり自分を出すこと」が大事です。

⑥:そして結婚へ・・

アイムシングルでカップリングした後も交際は順調に続きました。勿論、価値観や考え方まですべて一緒なわけではないので、時には衝突したり、喧嘩することもありました。

しかし、初めから趣味の合う異性とカップリングしていることもあり、デートの場所で悩むこともありませんし、片方がゲームしていて、もう片方が我慢をするみたいなこともありません。

むしろ、一緒になってゲームしたり、好きな漫画を教え合ったりして、恋愛のマンネリを感じることもありませんでした。

そして最終的には、無事結婚することができました。自分自身、今のオタク趣味を隠すことや、ゲームを卒業することも考えられなかったので、オタク婚活をして本当に良かったと思っています。

ただ、恋愛まではともかく、結婚まで進むうえで必要だったのは、単純に趣味が合うかどうかではありませんでした。いくらオタク趣味で気が合ったとはいえ、やはりそれは恋愛の足掛かりに過ぎません。

妻も私も外に出掛けたり、体が動かすことが好きだったのが大きなポイントです。

オタク趣味に打ち込んでいるだけではなくて、色々なことに挑戦して、色々な人と出会い、広い視野を持つことが大事で、そういう部分に人は魅力を感じるものです。

そういうものがないと、なかなか結婚まで進むのは難しいです。

⑦:結婚を振り返る

私の例では、婚活をはじめたきっかけ自体は、周りからのプレッシャーや焦り、将来への漠然とした不安でした。

ただ、結婚した今になって改めて思うのは、正直な話、周りが結婚しようが、親がプレッシャーをかけてこようが、焦ってもしょうがないということです。

というのも彼女を作ったら作ったで、結婚を急かしてきますし、結婚したら今度は子供・・、と終りがないからです。

将来も見据えたうえで自分に必要だと思えば、活動すればいいですし、自分が必要だと思わないなら無理に結婚する必要などありません。

これからは多様化の時代ですし、どのように生きていくかは、あなたの選択の自由です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

この手の分野について、ネットでの書き込みを見ているとネガティブな意見ばかりが散見されます。可愛い子がいない、イケメンがいない、結婚を真剣に考えている人が少ない等々、愚痴ばかりが目につきます。

しかし、そのほとんどは婚活が上手くいかないことによる焦りや、腹いせからくるものが大半です。

私自身もガチなオタクですし、コミュケーションは苦手で、合コン、街コン、婚活など様々な会で連戦連敗。相手のせいにしたくなる時期も確かにありました。

しかし、反省点を改善しつつ最終的に結婚まで漕ぎつけられた経験を改めて振り返ってみると、そもそも連敗中だった時の自分は、相手からしても魅力的ではなかっただろうことに気づきました。

あの時はこれができてなかった、あれもできていなかった、異性の立場に立ってみれば「そりゃ、うまくいかないのも当たり前だよね」と、明確に自分の非を明示できます。

婚活の失敗を相手のせいにするのは簡単です。そのほうが傷つかなくて済みますし、なにより楽です。

しかし、その時点で自分と向き合うことや相手の立場に立つことを放棄していることにも目を向けるべきです。そうしなければ、私と同じように黒星を重ね続けることになりかねません。

自分の欠点を見直し、より真剣な目線を持つことで、より相手の魅力に気付くことができるようになりますし、相手もそれに応えるように真剣に自分をみてくれるようになります。

婚活は楽ではありません。でも、今後何十年という時を共にする相手を探す本当に大事な活動です。

婚活を機会にまずはしっかりと自分を見つめなおし、人生を豊かにしていきましょう!

 

他、恋愛関連のエントリーはこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です