かわいいポケモン90体をランキングで紹介!一番可愛いポケモンは誰?

どうも、しーぷです!今回は、数いるポケモンの中でも特に「かわいい」ポケモンをランキング形式で紹介していきます!

現在発売されているポケモンシリーズに登場するポケモン全てを対象としたので、きっとあなたの好きなかわいいポケモンもいるはずです!

それでは早速ランキングを見ていきましょう!

90位から順番に紹介していくので、ランキング上位のポケモンだけ見たいという方は、以下の目次から飛んでください。

 

【オタ愛】おすすめアプリ!

世界中に2億人以上のプレイヤーがいる、超人気ストラテジーゲーム!城を成長させる育成要素もあり、何より王国間やギルド間での戦争が激熱です!ぜひお試しあれ!

ロードモバイル:オンラインキングダム戦争&ヒーローRPG

ロードモバイル:オンラインキングダム戦争

posted withアプリーチ

かわいいポケモン|ランキング【90位~81位】

90位:ピッピ

ずかん番号 035 分類 ようせいポケモン
タイプ フェアリー 高さ・重さ 0.6m・7.5kg

初代ポケットモンスターでは、ゲーム内でもかなり推されていたように、マスコットキャラクターを意識してデザインされたポケモンです。

結果的には、穴久保幸作氏の漫画「ポケットモンスター」のピッピのイメージが影響してしまったのか、ピカチュウにマスコットキャラの座を奪われてしまいましたが、丸い尻尾や小さい羽根など「不思議可愛い」要素満載のポケモンです。

「ギエピー」のインパクトが強すぎましたね。

89位:マリル

ずかん番号 183 分類 みずねずみポケモン
タイプ みず・フェアリー 高さ・重さ 0.4m・8.5kg

マリルは金銀時代の可愛いポケモン筆頭でした。

しかし、リメイク作の「ポケットモンスターハートゴールド・ソウルシルバー」で、主人公の幼なじみが「マリルの においを かいだら  ぞうきん  みたいな においがしたの ちょっと ショックよねー」と発言したことによって、「ぞうきん」という不名誉なあだ名で呼ばれるようになりました。

それがなければもう少し順位を上げてもよかったのですが、どうしても変なイメージがつくとなかなか払拭できないものですね。

第六世代からフェアリータイプが追加されるなど話題性も欠かさないポケモンです。

88位:プリン

ずかん番号 039 分類 ふうせんポケモン
タイプ ノーマル・フェアリー 高さ・重さ 0.5m・5.5kg

上で紹介したピッピ、後で紹介するピカチュウとともに、初代のかわいいポケモンNo.1の座を争ったポケモンです。

結果的にはピカチュウがポケモンの顔となりましたが、プリンも非常に多くの活躍の場を得ることができました。

スマブラシリーズでは毎作ファイターとして登場していますし、「ポケモン+ノブナガの野望」ではオイチのパートナーポケモンを務めました。

アニメの「歌う→みんな寝てしまう→怒って顔に落書き」のお決まりネタも懐かしいです。

87位:マホイップ

ずかん番号 869 分類 クリームポケモン
タイプ フェアリー 高さ・重さ 0.3m・0.5kg

マホミルにアメざいくを持たせた上で、操作キャラをぐるぐると回転させると進化するという変わったポケモンです。

持たせたアメざいくの種類によって「ミルキィバニラ」や「ミルキィミント」のように姿が変わります。

マホミルはマホミルで、ミルククラウンがモチーフの可愛らしいポケモンでしたが、マホイップはその名の通りホイップクリームがモチーフになっており、クリームでできた髪がチャームポイントの可愛いポケモンです。

86位:ニャビー

ずかん番号 725 分類 ひねこポケモン
タイプ ほのお 高さ・重さ 0.4m・4.3kg

けづくろいで おなかに たまった ぬけげを もやして ひを ふく。 けの はきかたで ほのおも へんか。

引用:ニャビー|ポケモンずかん

赤と黒の縞々模様が特徴的な猫のような姿をした可愛いポケモンです。

猫と言えばグルーミングして毛玉を吐き出す生き物ですが、ニャビーの場合は火玉を吐き出します。

85位:ハピナス

ずかん番号 242 分類 しあわせポケモン
タイプ ノーマル 高さ・重さ 1.5m・46.8kg

ラッキーの進化系にあたるポケモンで、お腹の卵には幸せが詰まっていると言われています。

慈愛に満ちたポケモンで、アニメではポケモンセンターの助手ポケモンに抜擢されています。

ポケモンセンターのサポートを担当しているポケモンは、ラッキー、プクリン、タブンネ、イエッサンなど、優しいイメージのあるポケモンばかりです。

84位:フシギソウ

ずかん番号 002 分類 たねポケモン
タイプ くさ・どく 高さ・重さ 1.0m・13.0kg

つぼみが せなかに ついていて ようぶんを きゅうしゅうしていくと おおきな はなが さくという。

引用:フシギソウ|ポケモンずかん

フシギダネから目つきが鋭くなりましたが、フシギバナ程はゴツくないという、中進化特有の中途半端さがなんとも可愛いポケモンです。

大乱闘スマッシュブラザーズXとSPECIALでは、「ポケモントレーナー」の手持ちとして、フシギソウがファイターとして選ばれています。

83位:フラベベ

ずかん番号 669 分類 いちりんポケモン
タイプ フェアリー 高さ・重さ 0.1m・0.1kg

花を抱えた小さな妖精のような姿をしたポケモンで、大きさも全ポケモンの中で最少という可愛らしいポケモンです。

メスしか存在しないポケモンで、花の色によって5種類の姿が存在します。

それぞれの色に色違いが存在するので、総計10種類の見た目が存在することになります。

コンプリートしようと思うと大変ですね!

82位:ウールー

ずかん番号 831 分類 ひつじポケモン
タイプ ノーマル 高さ・重さ 0.6m・6.0kg

もふもふの丸い身体でコロコロと転がって移動する姿が可愛いポケモンです。

ウールーの体毛はガラル地方の名産品でもあり、様々な衣類にも使われています。

主人公のライバル「ホップ」のパートナーポケモンで、ホップも途中挫折しながら頻繁に手持ちを入れ替えていますが、最終的には、ウールーやココガラの進化系など、初期の手持ちで挑んでくる細かい演出があります。

まさにガラル地方を象徴とするポケモンと言ってよいでしょう。

81位:ピチュー

ずかん番号 172 分類 こねずみポケモン
タイプ でんき 高さ・重さ 0.3m・2.0kg

ピカチュウの進化前の姿になりますが、電気袋はこの時点でしっかりと備わっているので、強力な電撃を発生させることができます。

しかし、まだ電気の扱いに慣れてないこともあって、時には自分自身まで痺れてしまうことも。

ピチューはスマブラシリーズにもファイターとして参戦していますが、この設定はしっかり生きていて、電気の技を使うたびに少しずつ自身のダメージ%も蓄積していきます。

 

かわいいポケモン|ランキング【80位~71位】

80位:チョロネコ

ずかん番号 509 分類 しょうわるポケモン
タイプ あく 高さ・重さ 0.4m・10.1kg

名前の由来はちょろまかす猫です。

名前の通り、可愛い仕草で相手を油断させて物を盗むという性悪ポケモンとなります。

盗まれた側も、チョロネコの可愛らしさから、つい許してしまうんだとか。

あざといポケモンですね!

79位:ポチエナ

ずかん番号 261 分類 かみつきポケモン
タイプ あく 高さ・重さ 0.5m・13.6kg

するどい きゅうかくで ねらった えものは ぜったいに にがさない。とっても しつこい せいかくだ。

引用:ポチエナ|ポケモンずかん

ポチとハイエナが名前の由来であるように、犬のような姿をしていて、ハイエナのように群れで行動するポケモンです。

動くものに反応して噛みつく習性がありますが、実はビビりなのが可愛いです。

78位:セレビィ

ずかん番号 251 分類 ときわたりポケモン
タイプ くさ・エスパー 高さ・重さ 0.6m・5.0kg

金銀時代の幻のポケモンで、時を超える能力を持つことから、ストーリーに絡ませやすいのか「セレビィ 時を超えた遭遇」だけでなく、様々な作品に登場します。

「ポケモン不思議のダンジョン空の探検隊」では、色違いのピンク色のセレビィが登場。ジュプトルへの一途な想いを持っていたり、それでいてツンデレな性格だったりと、非常に可愛らしいキャラクターでした。

その見た目から、タマネギやラッキョウ、白菜などと呼ばれてしまうことも。

77位:バケッチャ

ずかん番号 710 分類 かぼちゃポケモン
タイプ くさ・ゴースト 高さ・重さ サイズによって異なる

このよで さまよう たましいは バケッチャの からだの なかに いれられて あのよへ たびだつ。

引用:バケッチャ|ポケモンずかん

ポケモンずかんの説明がちょっと不気味ですが、成仏できなかった魂がカボチャに乗り移ったという、切なさ半分、可愛さ半分のポケモンです。

ポケモンのゴーストタイプは可愛い見た目でも、エグい設定のものが多いです。

76位:ヒバニー

ずかん番号 813 分類 うさぎポケモン
タイプ ほのお 高さ・重さ 0.3m・4.5kg

ガラル地方御三家の一角の白いウサギのような姿をしたポケモンです。

活発な少年のようなイメージのポケモンで、鼻の上にある絆創膏のような模様がサッカー少年を思い起こさせます。

元気に走り回る姿を見ているだけで癒されそうです。

75位:アシマリ

ずかん番号 728 分類 あしかポケモン
タイプ みず 高さ・重さ 0.4m・100.0kg

アローラ地方の水の御三家です。

芸達者のアシカをモチーフにしていることもあって、アシマリも水のバルーンを作ってクッションにしてジャンプするなど、アクロバティックな技を得意としています。

アニメではスイレンの手持ちポケモンとして活躍し、モクローの突っ込み役などを担当していました。

74位:カメール

ずかん番号 008 分類 かめポケモン
タイプ みず 高さ・重さ 1.0m・22.5kg

初代御三家の中では、ヒトカゲ一族が大人気ですが、中間に位置する「リザード」、「フシギソウ」、「カメール」の中で言えば、羽のような飾りと、ふわふわの尻尾を持つカメールも可愛さという意味では負けていません。

ゼニガメと比べて、目付きがキリっとしたものの、カメックスのようなごつさはない、という点も可愛さを引き立たせます。

73位:コスモッグ

ずかん番号 789 分類 せいうんポケモン
タイプ エスパー 高さ・重さ 0.2m・0.1kg

ゲーム中で、リーリエから「ほしぐもちゃん」と呼ばれていたのが印象的ですが、実はその可愛い見た目に反して、伝説のポケモン「ルナアーラ」、「ソルガレオ」の進化前にあたるポケモンです。

身体がガスでできているので、非常に軽く、フラベベと並んで全ポケモンの中で一番体重の軽いポケモンとなります。

また、進化後のコスモウムは今度は真逆の999.9gという、全ポケモンの中でも一番体重の重いポケモンになります。

シリーズ初の進化する伝説のポケモンです。

72位:ニャルマー

ずかん番号 431 分類 ねこかぶりポケモン
タイプ ノーマル 高さ・重さ 0.5m・3.9kg

きにいらないと ツメを たてるが たまに のどを ならして あまえる せいかくが いちぶに だいにんきだ。

引用:ニャルマー|ポケモンずかん

数いる猫モチーフのポケモンの中でも、実際の猫の性格に一番近いポケモンです。

猫をモチーフにしたポケモンは、ニャース、ニャビー、チョロネコ、ニャスパー、エネコ、ニューラ、そしてニャルマーと非常に多く、その進化系まで含めると10種類を超えます。

71位:キュワワー

ずかん番号 764 分類 はなつみポケモン
タイプ フェアリー 高さ・重さ 0.1m・0.3kg

花輪を作って持ち運ぶという非常に可愛いポケモンです。

リラックス効果のある香りや、専用技「フラワーヒール」など、癒しのイメージのあるポケモンなので、アローラ地方のポケモンセンターでは、ハピナスとともにジョーイさんの助手も務めていました。

 

SPONSORED LINK

かわいいポケモン|ランキング【70位~61位】

70位:カラカラ

ずかん番号 104 分類 こどくポケモン
タイプ じめん 高さ・重さ 0.4m・6.5kg

死んだ母親の骨をずっと被っているさみしがり屋のポケモンです。

カラカラについては、本編でも「人間のエゴによる犠牲」という重いテーマを背負っていた為、印象に残っている人も多いのではないでしょうか?

骨の下の顔がどうなってるのか非常に気になります。

69位:ビリジオン

ずかん番号 640 分類 そうげんポケモン
タイプ くさ・かくとう 高さ・重さ 2.0m・200.0kg

イッシュ地方に登場する伝説のポケモンの一匹で、性別不明ではありますが、同じ立ち位置にいるコバルオン、テラキオンと比較しても一番可愛いデザインのポケモンです。

「三銃士」に登場するアラミスがモチーフのポケモンですが、同キャラクターは「アニメ三銃士」で男装した女性だったということもあり、このような中性的なデザインになっているのかもしれません。

「ポケモン不思議のダンジョン マグナゲートと∞迷宮」でも美人キャラで描かれていました。

68位:タマザラシ

ずかん番号 363 分類 てたたきポケモン
タイプ こおり・みず 高さ・重さ 0.8m・39.5kg

まだ じょうずに およげず ころがったほうが はやく うごける。うれしいと みんなで てをたたく。

引用:タマザラシ|ポケモンずかん

丸い身体でころころと転がって移動するアザラシのような姿をしたポケモンです。

熱い脂肪とふわふわの毛皮に覆われているので、冷たい海の中や氷の上でも冷たくないとか。

67位:アブリー

ずかん番号 742 分類 ツリアブポケモン
タイプ むし・フェアリー 高さ・重さ 0.1m・0.2kg

みなさんは「トラツリアブ」という生物をご存じですが?

アブの仲間ですが、人を刺さず、花の蜜を吸って生きている虫で、そのふわふわの身体とつぶらな瞳から「世界一可愛い虫」と呼ばれることもあります。

アブリーはそのトラツリアブがモチーフのポケモンで、見た目はトラツリアブそのまんまです。

デザイン元が滅茶苦茶可愛いので、アブリーも文句なしの可愛さです。

66位:ミュウ

ずかん番号 151 分類 しんしゅポケモン
タイプ エスパー 高さ・重さ 0.4m・4.0kg

もともとは登場する予定がなく、内部データしか存在しなかったポケモンです。

バグで存在が明らかになり、その後、公式から配布されるに至りました。

伝説のポケモンではありますが、見た目は非常に愛らしい姿をしています。

ピンク色の柔らかそうな肌が特徴的ですが、顕微鏡で見ると実際は細かい毛が生えているとのこと。

65位:モクロー

ずかん番号 722 分類 くさばねポケモン
タイプ くさ・ひこう 高さ・重さ 0.3m・1.5kg

アローラ地方の御三家のうちの一匹です。

フクロウをモチーフにした鳥ポケモンですが、羽から葉っぱを飛ばしたり、光合成もできる草タイプのポケモンです。

アニメ「サン&ムーン」では、サトシの手持ちの一匹としても活躍しました。

サトシのリュックに入っている姿は本当に可愛かったです。

64位:メッソン

ずかん番号 816 分類 みずとかげポケモン
タイプ みず 高さ・重さ 0.3m・4.0kg

ひふの いろは ぬれると かわる。 カモフラージュ されたかの ように すがたが みえなく なるのだ。

引用:メッソン|ポケモンずかん

ガラル地方御三家の一角で、青いトカゲのような姿をした水ポケモンです。

非常に憶病な性格で、何かあるとすぐに泣いてしまいますが、涙にはタマネギ100個分の催涙成分が含まれているという、ある意味恐ろしいポケモンです。

63位:チラーミィ

ずかん番号 572 分類 チンチラポケモン
タイプ ノーマル 高さ・重さ 0.4m・5.8kg

分類「チンチラポケモン」とあるように、チンチラをモチーフにしたポケモンです。

ジュエルペットにでも出てきそうな見た目の可愛いポケモンですが、極度の潔癖症でもあって、しっぽが汚れたら、一日かけて綺麗な湧き水で洗うような、神経質なところもあります。

62位:エネコロロ

ずかん番号 301 分類 おすましポケモン
タイプ ノーマル 高さ・重さ 1.1m・32.6kg

首周りのクッションのような毛並みと、そこから生えているボンボンが可愛らしい猫ポケモンです。

すべての技をノーマルタイプに変えてタイプ一致で攻撃できる「ノーマルスキン」という特性を持っていますが、とにかく種族値が低くて、なかなかバトルでの運用が難しいポケモンです。

61位:ズルッグ

ずかん番号 559 分類 だっぴポケモン
タイプ あく・かくとう 高さ・重さ 0.6m・11.8kg

モチーフが「腰パン」という、非常に面白いデザインのポケモンです。

ダボダボしたズボンを履いているような変わった見た目ですが、実はこれは脱皮した自分の皮です。

この皮は非常に弾力があり、首元まで引っ張り上げて防御に使うこともできます。

 

かわいいポケモン|ランキング【60位~51位】

60位:モルペコ

ずかん番号 877 分類 にめんポケモン
タイプ でんき・あく 高さ・重さ 0.3m・3.0kg

毎作恒例の電気ネズミ一族の一匹です。

でんき・あくという非常に珍しい複合タイプのポケモンで、分類「にめんポケモン」とあるように、でんきタイプの「まんぷくもよう」とあくタイプの「くうふくもよう」の二つのフォルムを持っています。

ゲーム中ではライバルのマリィのパートナーポケモンとして、登場しています。

59位:ヤンチャム

ずかん番号 674 分類 やんちゃポケモン
タイプ かくとう 高さ・重さ 0.6m・8.0kg

なめられないように いつも あいてを にらみつけているが きが ゆるむと つい わらいがおに なってしまう。

引用:ヤンチャム|ポケモンずかん

必死に強がっている悪ガキといったイメージのポケモンで、悪ぶっていますが、顔が可愛らしいので凄みが全くありません。

名前の通りやんちゃな性格なので、手がかかりそうなポケモンです。

58位:ニャスパー

ずかん番号 677 分類 じせいポケモン
タイプ エスパー 高さ・重さ 0.3m・3.5kg

非常に強力なサイコパワーを持つポケモンです。

見た目の可愛らしさとは裏腹に、無表情なのが少々不気味ですが、表情がないのは、その強大なサイコパワーを制御するために必死になっているのが理由です。

「ポケモン超不思議のダンジョン」では、主要キャラクターの一人として登場していますが、ぐうの音も出ない程の有能っぷりで大活躍を見せました。

57位:ニャオニクス(♂)

ずかん番号 678 分類 よくせいポケモン
タイプ エスパー 高さ・重さ 0.6m・8.5kg

ニャスパーに続きその進化系のニャオニクスを紹介します。

ニャオニクスは♂と♀で姿が異なるポケモンですが、中でも♂のニャオニクスが個人的には好みです。

ニャスパーの時と同じく、自分が秘めている強大な力を抑制しているポケモンで、その気になれば10tトラックですら簡単に捻りつぶしてしまいます!

可愛い顔して、中々恐ろしいポケモンです。

56位:ヌメラ

ずかん番号 704 分類 なんたいポケモン
タイプ ドラゴン 高さ・重さ 0.3m・2.8kg

一応ドラゴンタイプのポケモンですが、見た目はナメクジのようで、ポケモン図鑑でも「一番弱いドラゴンポケモン」などと言われる始末です。

実際、体のほとんどが水分でできており、乾燥すると死んでしまうので、ほぼナメクジのようなものです。

ドラゴンタイプで最弱というギャップが可愛いポケモンです!

55位:ペンドラー

ずかん番号 545 分類 メガムカデポケモン
タイプ むし・どく 高さ・重さ 2.5m・200.5kg

えものを くびのツメで はさみこみ みうごきを とれなくしてから もうどくを あたえ とどめを さす。

引用:ペンドラー|ポケモンずかん

世界最大のムカデ「ペルビアンジャイアントオオムカデ」がモチーフのポケモンです。

図鑑説明的にも、サイズ的にも現実にいたら全力で逃げ出すレベルですが、柔らかそうなお腹に、4本の脚、眠たそうな目という、ギャップ満載の見た目を持つので、虫ポケモンの中でも絶大な人気を誇っています。

個人的には、フシデ→ホイーガ→ペンドラーの進化の流れが面白くて好きです。

ホイーガから羽の生えた成虫に進化すると予想していた人も多いのではないでしょうか?

54位:ツタージャ

ずかん番号 495 分類 くさへびポケモン
タイプ くさ 高さ・重さ 0.6m・8.1kg

イッシュ地方の御三家の一匹で、知能が高く冷静なポケモンです。

アニメでは、クールで面倒見の良い一面が見られたため「ツタージャ姐さん」という愛称で呼ばれることもありました!

ポケパーク2では操作可能なキャラの一匹としても登場しましたが、ボクッ娘のお姫様タイプという一部の人を狙い撃ちするかのような、攻めたキャラクターでした。

53位:ヒトカゲ

ずかん番号 004 分類 とかげポケモン
タイプ ほのお 高さ・重さ 0.6m・8.5kg

名前の通り、尻尾に炎を灯したトカゲのような姿をしているポケモンです。

尻尾の炎で感情を表現するという、変わった特徴を有していて、つぶらな瞳がなんともチャーミングです。

ちなみに、Youtubeのポケモン公式チャンネルで、「ヒトカゲといっしょ」という、たき火の音を聞くASMRがあります。

ヒトカゲの可愛さは勿論のこと、見てるだけでもかなり癒される動画なので、日々の仕事や学業でお疲れの方におすすめです。

52位:マイナン

ずかん番号 312 分類 おうえんポケモン
タイプ でんき 高さ・重さ 0.4m・4.2kg

エモンガ、トゲデマル、パチリス、モルペコなどピカチュウの亜種的ポケモンは複数いますが、その中でも個人的に特に可愛いと思っているのが、プラスルとマイナンのコンビです。

それぞれ「プラス」と「マイナス」という特性を持っており、ダブルバトルでセットで出すことで技の威力が上がるという面白いポケモンです。

仲間を応援する習性を持つ点も、また可愛いです。

51位:プラスル

ずかん番号 311 分類 おうえんポケモン
タイプ でんき 高さ・重さ 0.4m・4.2kg

マイナンから連続となりましたが、二匹とも同じくらい可愛いです。

ほっぺと尻尾の十字が可愛いので、もし、どちらか選べと言われたら、私はプラスルを選びます。

そういう意味でマイナンより一つ順位を上としました。

 

かわいいポケモン|ランキング【50位~41位】

50位:エーフィ

ずかん番号 196 分類 たいようポケモン
タイプ エスパー 高さ・重さ 0.9m・26.5kg

華麗なるイーブイ一族のエスパータイプの進化先です。

しなやかな体つきと、二股に分かれた尻尾がチャームポイントの美しいポケモンです。

ブラッキーと対になるポケモンで、ブラッキーが「げっこうポケモン」なのに対し、こちらは「たいようポケモン」です。

日光を浴びることで額にあるルビー色の珠にサイコパワーが溜まり、力を最大限に発揮することができます。

49位:リオル

ずかん番号 447 分類 はもんポケモン
タイプ かくとう 高さ・重さ 0.7m・20.2kg

進化先のルカリオが超が付くほどの人気ポケモンなので、陰に隠れがちですが、進化前のリオルもまだあどけなさが残っていて可愛いです。

ポケモン超不思議のダンジョンでは、主人公やパートナー候補としてリオルを選ぶことができます。

また、最近ではアニメのほうでも、サトシの手持ちとしてリオルが加わっています。

今後どのような活躍を見せてくれるのか非常に楽しみです。

48位:マグマラシ

ずかん番号 156 分類 かざんポケモン
タイプ ほのお 高さ・重さ 0.9m・19.0kg

このランキングでも、フシギソウ、カメールなど中間に位置するポケモンを何匹か挙げてきましたが、中間進化の中で個人的に特に可愛いと思っているのが、マグマラシです。

ヒノアラシの時にはなかった耳が生え、閉じていた眼も開いて凛々しい顔つきになりましたが、やはりバクフーンと比較すると、あどけなさが残っています。

ヒノアラシから14レベルで進化と、かなり早い部類に入りますが、バクフーンになるには36レベル必要なので、マグマラシの姿でいる期間が他の御三家ポケモンより長いのが特徴です。

47位:キルリア

ずかん番号 281 分類 かんじょうポケモン
タイプ エスパー・フェアリー 高さ・重さ 0.8m・20.2kg

トレーナーの明るい気持ちに触れて、踊りだすという可愛いポケモン。

可憐なバレエダンサーのような姿をしていて、一見すると少女のような見た目ですが、♂♀両方存在します。

また、エスパーポケモンらしく、サイコパワーを操ることができ、空間を捻じ曲げることで未来も見通すことができるという凄いポケモンです。

46位:ランターン

ずかん番号 171 分類 ライトポケモン
タイプ みず・でんき 高さ・重さ 1.2m・22.5kg

ランターンは、チョウチンアンコウがモチーフのポケモン「チョンチー」の進化後の姿で、額の提灯の光は海中でも5000m先まで届くぐらい明るいことから「深海の星」の異名を持ちます。

個人的に大好きなポケモンの一匹で、流線型のフォルムと綺麗な瞳がチャーミングです!

私の金銀時代からの相棒です!

45位:ワタッコ

ずかん番号 189 分類 わたくさポケモン
タイプ くさ・ひこう 高さ・重さ 0.8m・3.0kg

頭と両手に綿のボンボンがついた可愛いポケモンです。

特に色違いはピンク色の身体をしていることもあり、桜餅のようで可愛いです。

一応、ひこうタイプではありますが、自身に飛行能力があるわけではありません。

何かモチーフの元になった動物がいるわけではありませんが、よく見ると尻尾も確認できます。

44位:シキジカ

ずかん番号 585 分類 きせつポケモン
タイプ ノーマル・くさ 高さ・重さ 0.6m・19.5kg

季節によって姿が変化するという、一風変わったポケモンです。

小さな鹿のような姿をしていて、額に咲いている花が、花飾りのようで可愛いです。

ポケモン超不思議のダンジョンでは、クラスメートの一匹としてそこそこ出番もありました。

また、ポケモンだいすきクラブでは、シキジカをテーマにしたミニゲーム「シキジカのシーズンパレット」をプレイ可能です。

43位:メガニウム

ずかん番号 154 分類 ハーブポケモン
タイプ くさ 高さ・重さ 1.8m・100.5kg

ジョウト地方の御三家の一匹で、優しい眼つきをした可愛いポケモンです。

ブラキオサウルスのような恐竜の姿を持ったポケモンで、頭から生えた触覚と、首周りから生えている花びらが特徴的です。

名前の由来はゼラニウムですが、どちらかというとハイビスカスのような見た目の花びらを付けています。

42位:イワンコ

ずかん番号 744 分類 こいぬポケモン
タイプ いわ 高さ・重さ 0.5m・9.2kg

いわタイプのポケモンというと、ゴツイ見た目のポケモンが多いですが、イワンコはいわ単体でありながら、子犬のような可愛らしい姿をしています。

一見するとノーマルタイプのポケモンに見えますが、首元の首輪のようなトゲトゲが岩になっています。

進化後のルガルガンとあわせて、公式の推しポケモンということもあり、なにかと出番の多いポケモンです。

41位:フォッコ

ずかん番号 653 分類 キツネポケモン
タイプ ほのお 高さ・重さ 0.4m・9.4kg

カロス地方の御三家の一匹で、大きな耳が特徴的のほのおタイプのポケモンです。

モチーフはフェネックギツネで、英名も「Fennekin」となっています。

その大きな耳で熱風を発生させ、相手を威嚇します。

 

SPONSORED LINK

かわいいポケモン|ランキング【40位~31位】

40位:コリンク

ずかん番号 403 分類 せんこうポケモン
タイプ でんき 高さ・重さ 0.5m・9.5kg

純粋無垢な少年のようなイメージのある可愛いポケモンです。

大きな目に星のような尻尾が特徴的です。

ポケモン不思議のダンジョン空の探検隊で主人公にしていたこともあり、個人的に強い思い入れのあるポケモンです。

39位:シェイミ(スカイフォルム)

ずかん番号 492 分類 かんしゃポケモン
タイプ くさ・ひこう 高さ・重さ 0.4m・5.2kg

大気中の毒素を吸収し、一瞬で荒れ地を花畑にしてしまうという、超がつくほどの益獣です。幻のポケモンの一種となります。

通常時は「ランドフォルム」といって、丸いハリネズミのような姿をしていますが「グラデシアのはな」というアイテムを使うことで、くさ・ひこうタイプの「スカイフォルム」にフォルムチェンジします。

38位:リーフィア

ずかん番号 470 分類 しんりょくポケモン
タイプ くさ 高さ・重さ 1.0m・25.5kg

イーブイの草タイプの進化系で、耳や尻尾が葉っぱのような形をしています。

実際に細胞もかなり植物に近いらしく、光合成でエネルギーを得ることができます。

一緒にいるだけで癒されそうですが、実は若いリーフィアは青臭いクセのある匂いを発するようで、パクチーや春菊が苦手な人とは相性が悪いかもしれません。

37位:チルタリス

ずかん番号 334 分類 ハミングポケモン
タイプ ドラゴン・ひこう 高さ・重さ 1.1m・20.6kg

おおぞらを ゆったりと とぶ。チルタリスの うつくしい ハミングを きくと うっとり ゆめごごちだ。

引用:チルタリス|ポケモンずかん

思わず抱き付きたくなるような、ふわふわの翼を持ったポケモンです。

分類「ハミングポケモン」とあるように、歌声の美しさにも定評があるポケモンで、透き通るようなソプラノでハミングします。

36位:ゾロア

ずかん番号 570 分類 わるぎつねポケモン
タイプ あく 高さ・重さ 0.7m・12.5kg

きつねモチーフのポケモンらしく、他のポケモンや人に化けるのが得意なポケモンです。

メタモンが技「へんしん」によって、相手の姿になるのに対し、ゾロアや進化先のゾロアークは特性「イリュージョン」によって手持ちの一番後ろのポケモンに化けます。

映画「幻影の覇者 ゾロアーク」では、メインキャラクターとして登場し、テレパシーを使って人間と意思疎通するなど、大活躍を見せました。

一人称が「オイラ」というのも可愛かったです。

35位:チラチーノ

ずかん番号 573 分類 スカーフポケモン
タイプ ノーマル 高さ・重さ 0.5m・7.5kg

進化前のチラーミィからそこまで見た目が変化したわけではありませんが、マフラーのような体毛が生えたことによって、可愛さだけでなく、貴婦人のような上品さが加わりました。

潔癖症は相変わらずで、白い体毛には油が染み込んでおり、静電気を防止して埃がつかないようにしている他、相手の攻撃を受け流す役割も持っています。

34位:アシレーヌ

ずかん番号 730 分類 ソリストポケモン
タイプ みず・フェアリー 高さ・重さ 1.8m・44.0kg

人魚をモチーフにした美しいポケモンで、泡で出来たシュシュやヒトデのような飾りがなんともおしゃれです。

美しい歌声でみずのバルーンを操ることから「歌姫」の異名を持ちます。

水技「うたかたのアリア」やアシレーヌ専用Z技「わだつみのシンフォニア」など、使用する技名までおしゃれなポケモンです。

33位:メルタン

ずかん番号 808 分類 ナットポケモン
タイプ はがね 高さ・重さ 0.2m・8.0kg

幻のポケモンの一匹で、溶けた金属の身体にナットのような六角形の頭の付いた変わったポケモンです。

機械的な見た目をしていますが、表情豊かで好奇心旺盛というギャップが魅力的です。

ちなみに身体は原子番号31の元素「ガリウム」で出来ています。

32位:ハクリュー

ずかん番号 148 分類 ドラゴンポケモン
タイプ ドラゴン 高さ・重さ 4.0m・16.5kg

首元と尻尾にある三つの水晶と、羽のような耳飾りがチャーミングなポケモンです。

体内に強いエネルギーを秘めており、その力を使うことで天候を操ることもできる凄いポケモンで、翼は生えていませんが、空を飛ぶこともできます。

ミニリュウの時点で既に長さが2mありますが、ハクリューは更にその二倍の4mの長さがあります。

31位:ロゼリア

ずかん番号 315 分類 いばらポケモン
タイプ くさ・どく 高さ・重さ 0.3m・2.0kg

バラの花を擬人化したような可愛いポケモンです。

個人的には進化後のロズレイドより、ロゼリアの方が見た目が好きなので、あえて進化させずに、「しんかのきせき」を持たせて、隠れ特性「リーフガード」を活かした防御型ロゼリアを使っていたことがあります。

防御面だけでなく、特攻種族値も100あるので、意外と強いです。

 

かわいいポケモン|ランキング【30位~21位】

30位:パッチラゴン

ずかん番号 880 分類 かせきポケモン
タイプ でんき・ドラゴン 高さ・重さ 1.8m・199.0kg

しっぽの たくましい きんにくで はつでんする。 かはんしんに くらべ じょうはんしんが ちいさすぎる。

引用:パッチラゴン|ポケモンずかん

あまりに図鑑説明が黒く(化石の復元に失敗した研究者が虚偽の図鑑説明を載せている)、賛否両論あるデザインですが、「可哀想だけどなんだか可愛い」という、不思議な感覚を覚えるポケモンです。

特に「パッチ」部分のデザインが好きで、アンバランスな姿形含めて可愛いです。

29位:シャワーズ

ずかん番号 134 分類 あわはきポケモン
タイプ みず 高さ・重さ 1.0m・29.0kg

イーブイ一族ですが、毛も生えてないですし、鰭もあるという異色のデザインをしたポケモンです。

しっかりとした逞しい尻尾と、ツルツルしてそうな肌が魅力的で、可愛さと美しさが同居したような秀逸なデザインです。

28位:ドレディア

ずかん番号 549 分類 はなかざりポケモン
タイプ くさ 高さ・重さ 1.1m・16.3kg

どんなに てまと おかねを かけても ひとの てで さかせるよりも やせいで さく はなの ほうが うつくしい。

引用:ドレディア|ポケモンずかん

花飾りを付けた少女のようなデザインをした可愛いポケモンで、チュリネ同様、♀しか存在しないポケモンです。

頭に咲いている花は手入れが非常に難しいらしく、少しでも手入れを怠るとすぐに腐って枯れてしまいます。

27位:ディアンシー

ずかん番号 719 分類 ほうせきポケモン
タイプ いわ・フェアリー 高さ・重さ 0.7m・8.8kg

幻のポケモン「メレシー」の突然変異個体で、ピンクダイヤを擬人化したような非常に美しい姿をしています。

特にメガシンカした姿はまるで花嫁のようで「ロイヤルピンクプリンセス」とも呼ばれています。

空気中の炭素を圧縮して一瞬でダイヤを作り出すなど、色々と規格外のポケモンです。

26位:ヌメルゴン

ずかん番号 706 分類 ドラゴンポケモン
タイプ ドラゴン 高さ・重さ 2.0m・150.5kg

ドラゴンタイプは数あるタイプの中でも割と厳ついポケモンが多いイメージですが、ヌメルゴンはかなり緩めのデザインをしており、顔つきも非常に穏やかです。

デザインは可愛くて好きですが、もし自分が実際にトレーナーだったらと考えると、ぬめりが凄いので、掃除が大変そうですね!

25位:バチュル

ずかん番号 595 分類 くっつきポケモン
タイプ むし・でんき 高さ・重さ 0.1m・0.6kg

フラベベと同じく、全ポケモンの中で最小のポケモンです。

ハエトリグモをモチーフにしたポケモンですが、脚が4本しかなく、黄色の毛の生えた丸っこい姿なので、節足動物っぽさがなくて非常に可愛いです。

24位:グレイシア

ずかん番号 471 分類 しんせつポケモン
タイプ こおり 高さ・重さ 0.8m・25.9kg

ダイヤモンドダストを ふらせる。 うつくしさに みとれた えものは きづかぬうちに こおりついている。

引用:グレイシア|ポケモンずかん

イーブイの進化系の一つで、おさげのような房と、額の模様が特徴的なポケモンです。

ツンデレな巫女をイメージさせるデザインから、熱狂的なファンも多いです。

23位:ウパー

ずかん番号 194 分類 みずうおポケモン
タイプ みず・じめん 高さ・重さ 0.4m・8.5kg

ウーパールーパーがモチーフのポケモンです。能天気な顔をしていて、何も考えてなさそうなところが可愛らしいですね!

実は身体を保護している粘膜には毒があるとか・・・

22位:ワンパチ

ずかん番号 835 分類 こいぬポケモン
タイプ でんき 高さ・重さ 0.3m・13.5kg

「イヌヌワン」の鳴き声で一斉を風靡したポケモン。

コーギーの子犬をモチーフにしたポケモンで、短い四肢に、ふんわりしたお尻が愛らしいです。

特性が「たまひろい」というのもこれまた可愛いですね!

21位:ミニリュウ

ずかん番号 147 分類 ドラゴンポケモン
タイプ ドラゴン 高さ・重さ 1.8m・3.3kg

みんな大好きミニリュウです。

耳の飾りにつぶらな瞳が特徴的なポケモンですが、首から下はシンプルな蛇といった感じで、まさに「竜頭蛇尾」という言葉が似あうポケモンです。

見た目はかわいいですが、これでも大きさは2m近くあります。

「進化したら大物になるよ」と言わんばかりの可能性に満ちたデザインです。

 

かわいいポケモン|ランキング【20位~11位】

20位:メロエッタ

ずかん番号 648 分類 せんりつポケモン
タイプ ノーマル・エスパー/かくとう 高さ・重さ 0.6m・6.5kg

音符を擬人化したようなポケモンで、少女のような可愛い見た目から人気の高いポケモンです。

幻のポケモンの一匹でもあり、二種類のフォルムを持つのが特徴で、「ボイスフォルム」では、ノーマル・エスパー、「ステップフォルム」では、ノーマル・かくとうと、フォルムによってタイプが変わります。

19位:クチート

ずかん番号 303 分類 あざむきポケモン
タイプ はがね・フェアリー 高さ・重さ 0.6m・11.5kg

正面から見ると小顔の可愛らしい顔つきをしていますが、「あざむきポケモン」とあるように、髪のように見える頭頂部が実は大きな顎になっているという、変わったデザインのポケモンです。

そのギャップのあるデザインから非常に人気のあるポケモンで、メガクチートになると、袴を履いているような姿になり、凛々しさが増します。

18位:ラティアス

ずかん番号 380 分類 むげんポケモン
タイプ ドラゴン・エスパー 高さ・重さ 1.4m・40.0kg

「水の都の護神 ラティアスとラティオス」で人間の少女の姿に変身していたので、その印象が強く残っている人も多いかもしれません。

ラティオスと比較して全体に丸みを帯びており、目つきも優しそうで可愛らしいポケモンです。

ラティオスというお兄ちゃん的存在がいることで、妹属性が追加されているのもポイントの一つでしょう。

17位:タイレーツ

ずかん番号 870 分類 じんけいポケモン
タイプ かくとう 高さ・重さ 3.0m・62.0kg

初見はなにか目玉だらけの毛虫のようなポケモンに見えたので、ゾッとしたのですが、目に見えていたのは実は盾で、数匹が隊列を組んでいる姿だと知って、一気に可愛く思えてきたポケモンです!

なんだか、星のカービィシリーズの敵キャラに出てきそうなデザインですね!

16位:フライゴン

ずかん番号 330 分類 せいれいポケモン
タイプ じめん・ドラゴン 高さ・重さ 2.0m・82.0kg

ルビーサファイアをやっていた当時、進化した姿に一番驚いたポケモンです。

ドラゴンタイプでありながら、同じじめん・ドラゴン複合タイプのガブリアスという強力な比較対象がいるせいで、なにかとネタにされてしまいますが、逆にそれがあって愛らしく感じてしまいます。

15位:ニンフィア

ずかん番号 700 分類 むすびつきポケモン
タイプ フェアリー 高さ・重さ 1.0m・23.5kg

おそろしい ドラゴンポケモンを うつくしい ニンフィアが たいじする どうわが ガラルちほうに のこる。

引用:ニンフィア|ポケモンずかん

可愛いの宝庫であるブイズの中でも、ピンクの体をしているということもあって、可愛いさが際立っているポケモンです。

触手なようなものが生えていますが、これがリボンのようにも見えて、より可愛く見えます。

14位:サーナイト

ずかん番号 282 分類 ほうようポケモン
タイプ エスパー・フェアリー 高さ・重さ 1.6m・48.4kg

2足歩行で、白いドレスに綺麗な緑の髪という、かなり人間に近い姿をしており、精巧な顔つきをしているので、そのビジュアルから非常に人気の高いポケモンです。

トレーナーの命を最優先とするポケモンというのも、人気の理由の一つです。

このランキングが美しさランキングなら、間違いなく1,2位を争っていたことでしょう。

なぜルージュラとここまで差がついてしまったのか・・。

13位:ラランテス

ずかん番号 754 分類 はなかまポケモン
タイプ くさ 高さ・重さ 0.9m・18.5kg

あざやかな たいしょくを たもつには ひじょうに てまが かかるが それを しゅみにする こうずかも いるのだ。

引用:ラランテス|ポケモンずかん

ハナカマキリをモチーフにしたポケモンですが、つぶらな瞳にズボンのようなデザインが可愛いです。

明らかに虫をモチーフにしたポケモンですが、なぜかタイプは草単体となります。

12位:ポニータ(リージョンフォーム)

ずかん番号 077 分類 いっかくポケモン
タイプ エスパー 高さ・重さ 0.8m・24.0kg

私自身、馬が大好きなこともあって、少し順位を上げさせてもらいましたが、「ガラルポニータ」のふわふわしたたてがみとつぶらな瞳が抜群に可愛いです。

勿論、初代のポニータも子供のころから好きなポケモンで、外見もさることながら、信頼を寄せているトレーナーには炎の熱さを感じさせない、という設定が大好きです。

11位:トリトドン

ずかん番号 423 分類 ウミウシポケモン
タイプ みず・じめん 高さ・重さ 0.9m・29.9kg

独断と偏見でトリトドンをこの順位とさせてください。

「ぽわぐちょ」の愛称で親しまれているように、鳴き声が非常に特徴的なポケモンで、初めて出会った時から、ずっとお気に入りのポケモンです。

ポケモンキャンプで鈍足ながらも、必死にボールを追いかけている姿は本当に愛くるしいです。

吉野家のポケモンコラボで「ドン」繋がりで、トリトドンのフィギュアがもらえるキャンペーンをやっていましたが、まさかの「ひがしのうみ」、「にしのうみ」両方フィギュア化されるということで話題になりました。

 

SPONSORED LINK

かわいいポケモン|ランキング【10位~1位】

10位:テールナー

ずかん番号 654 分類 キツネポケモン
タイプ ほのお 高さ・重さ 1.0m・14.5kg

アニメでアイドルポケモンのような形で活躍していたこともあり、可愛いポケモンとして広く認識されています。

スカートのような毛並みと黒タイツを履いているような足色をしているので、いかにも女の子らしいデザインです。

ポケモンの格闘ゲーム「ポッ拳」では魔女っ子のようなバトルスタイルをしていました。

9位:ミミロップ

ずかん番号 428 分類 うさぎポケモン
タイプ ノーマル 高さ・重さ 1.2m・33.3kg

ポケモン界でもトップクラスにセクシーで可愛いポケモンです。

大きな耳と、ブーツを履いてようなクリーム色の体毛のアクセントがなんともお洒落ですね!

ポケモン不思議のダンジョン空の探検隊では、トレジャーハンターチャームズのリーダーとして操作することもできましたが、作中内でもやはり美人キャラクターとして描かれていました。

8位:ミミッキュ

ずかん番号 778 分類 ばけのかわポケモン
タイプ ゴースト・フェアリー 高さ・重さ 0.2m・0.7kg

ピカチュウの化けの皮を被っている、という面白い設定のポケモンですが、いまや大人気ポケモンのピカチュウを追い越さんばかりの勢いがあります。

対人戦においても一時期は問題になるほど強力なポケモンでしたし、公式でミミッキュの歌が作られるなど、なにかと話題に上がるポケモンです。

7位:ピカチュウ

ずかん番号 025 分類 たねポケモン
タイプ でんき 高さ・重さ 0.4m・6.0kg

あまりにメディア露出が多すぎて、個人的には食傷気味ですが、改めてフォルムをしっかり見てみると、ギザギザしっぽに、赤いほっぺ、つぶらな瞳・・と、可愛い要素てんこ盛りで、流石、ポケモン界の顔と言えるだけの完成したデザインをしています。

初代の丸っとしたピカチュウや、アニメポケットモンスターのピカチュウ、ポケモン大好きクラブのピカチュウなど、同じピカチュウでも作画によって可愛さのベクトルが全然違いますが、みなさんはどのピカチュウが好きですか?

最近だと、名探偵ピカチュウのくしゃくしゃの顔が個人的にはツボでした。

6位:エルフーン

ずかん番号 547 分類 かぜかくれポケモン
タイプ くさ・フェアリー 高さ・重さ 0.7m・6.6kg

エルフ+タイフーンが名前の由来ということもあり、モンメンの時にはなかった小さな手足が生え、人型に近い形態をしています。

モチーフ自体は木綿ですが、角のような物も生えて羊のようにも見えます。

対人戦においては害悪ポケモンとして名を馳せましたが、それに反して可愛い見た目であり、可愛くて憎めないポケモンです。

5位:ブースター

ずかん番号 136 分類 ほのおポケモン
タイプ ほのお 高さ・重さ 0.9m・25kg

個人的に、イーブイの進化先で一番可愛いと思っているポケモンで、ふわふわな見た目も愛くるしいですし、唯一王などとネタにされてしまう点も含めて、可愛いです。

ただ、ポケモンオブザイヤー2020ではまさかの地方別30選にも選ばれず・・。イーブイの進化先の中でも一番投票数が少ない結果となってしまいました。

本当にネタの尽きないポケモンです。

4位:ロコン(リージョンフォーム)

ずかん番号 037 分類 きつねポケモン
タイプ こおり 高さ・重さ 0.6m・9.9kg

もともと可愛いポケモンとして名を馳せてきたロコンですが、アローラロコンの可愛さがまたピカイチで、改めて、可愛いポケモンとして殿堂入りした経緯があります。

その可愛さから、ポケモンセンターサッポロのロゴマークになっていたり、「北海道だいすき発見隊」の隊長に任命されるなど、大活躍しています。

3位:フシギダネ

ずかん番号 001 分類 たねポケモン
タイプ くさ・どく 高さ・重さ 0.7m・6.9kg

初代御三家の中だと、リザードンの人気があまりに高いので、どうしてもヒトカゲ一族の台頭が目立ちますが、進化前まで含めた9種類の中では、フシギダネも負けていません。

現に、ポケモンオブザイヤー2020(人気ポケモン投票企画)ではカントー地方3位(ポケモンオブザイヤー2020|カントー地方)にランクインしています。

フシギダネがいかに可愛いポケモンとして認知されているかがわかりますね!

2位:ユキハミ

ずかん番号 872 分類 いもむしポケモン
タイプ こおり・むし 高さ・重さ 0.3m・3.8kg

初めて見たときに思わず固まってしまったくらい、可愛いポケモンです!

見た目のゆるさもさながら、名前が本当に可愛いですね。

雪が大好物ということで、その丸い口でハミハミしている姿を想像するだけでも癒されます。

1位:イーブイ

ずかん番号 133 分類 しんかポケモン
タイプ ノーマル 高さ・重さ 0.3m・6.5kg

正直なところ、何を1位にするかは相当悩みました。

しかし、可愛さ、知名度、そして進化先が8種類もいて、しかもすべてが可愛いという、恐るべきポテンシャルを持つイーブイこそ一位の座が妥当という考えに至りました。

もし、自分がポケモントレーナーなら、やはり可能性に満ち溢れたイーブイを何としてもゲットしたいとい気持ちがあります。

もともと屈指の人気ポケモンでしたが、最近は公式の推しも強く「Let’s Go イーブイ」ではついに主役に抜擢されました。

可愛さだけでなく、名実ともに人気のあるポケモンですね!

 

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます!

今回、主に外見的な可愛さを基準に順位を付けさせていただきましたが、正直なところ、どのポケモンも順位とか関係なく可愛いです。

また、何をかわいいと思うかは、人それぞれなので、あくまで順位は参考程度に楽しんで頂ければ幸いです。

人それぞれ、ポケモンとの色んな出会いがあって、その中で自然と「パートナー」と言えるようなお気に入りのポケモンが出来ると思いますし、もはや姿形とは別の部分で愛着が湧いている方も多いのではないでしょうか?

誰が何といおうが、馬鹿にされようが、「自分が可愛いと思うポケモンこそが、一番可愛い」、それで良いのです。

四天王のカリンの言葉に「つよいポケモン よわいポケモン そんなのひとのかって ほんとうにつよいトレーナーなら すきなポケモンでかてるようがんばるべき」という名言がありますが、可愛さについても同じことが言えます。

自分の思う「可愛い」ポケモンを今後も精一杯愛でていきましょう!

 

他、ゲーム関連の記事はこちらです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です