ファミコンの名作!50選まとめ!ランキングで紹介!

今回はファミコンの名作ソフト50選を紹介していきます!

その高すぎる難易度に「クソゲー」呼ばわりされてしまうこともしばしばあるファミコンゲームですが、現代のゲームの礎を築き上げた先人たちに敬意と愛情をもって楽しんでいただければと思います。

以下、目次となります。

 

ファミコンの名作ソフト|50位~41位

50位:ドラえもん ギガゾンビの逆襲

  • 発売日:1990年9月14日
  • 開発:エポック社
  • ジャンル:RPG
  • プレイ人数:1人

漫画「ドラえもん」を題材としたキャラクターゲーム作品であり、ドラえもん初のロールプレイングゲームです。

映画「ドラえもん のび太の日本誕生」の後日譚にあたり、映画の登場人物も多数登場します。

戦闘システムはドラクエに代表されるいわゆるターン制のRPGです!

 

49位:独眼竜政宗

  • 発売日:1988年4月5日
  • 開発:ナムコ
  • ジャンル:歴史シミュレーションゲーム
  • プレイ人数:1人

奥州の戦国大名である伊達政宗となり、奥羽11カ国の統一を目指していくシミュレーションゲームです。

従来のコマンド制やマップ上で自軍を動かすようなシステムはなく直接的な戦闘が特徴で、ミニゲームではアクション要素も含まれます。

隠し要素としてナムコの創業者が登場するなど遊び心も垣間見えます!
created by Rinker
ノーブランド品

 

48位:フラッピー

  • 発売日:1985年6月14日
  • 開発:デービーソフト
  • ジャンル:アクションパズル
  • プレイ人数:1人

主人公フラッピーを操作して、青い石「ブルーストーン」を所定の位置へ運ぶとステージクリアとなるアクションパズルゲームです・

かわいらしいキャラクターや呑気なBGMとは裏腹に、歯ごたえのある難易度となっています。

ステージは全200面とボリュームも満点です!

 

47位:ロードランナー

  • 発売日:1984年7月20日
  • 開発: ブローダーバンド
  • ジャンル:アクションパズル
  • プレイ人数:1人

ステージ内にある金塊を敵に捕まらないように回収し、ステージ最上部に達すればクリアとなるアクションパズルゲームです。

プレイヤーは「ランナー君」そ操作し、レーザーガンで穴を掘って移動したり、敵を穴に落として倒したりとアクション性の高いパズルゲームです。

2012年にはアメリカのタイム誌による歴史上もっとも偉大なゲーム100本を選ぶ「オールタイム100ビデオゲーム」にも選ばれています!

 

46位:ファミコンジャンプ 英雄列伝

  • 発売日:1989年2月25日
  • 開発:トーセ
  • ジャンル:アクションロールプレイングゲーム
  • プレイ人数:1人

「週刊少年ジャンプ」の創刊20周年を記念して発売された、歴代漫画キャラクターが共演するクロスオーバー作品です。

ピッコロ大魔王によって支配されたジャンプワールドを、ヒーローたちとともに救うというストーリーです。

ドラゴンボールや北斗の拳などジャンプ黄金期を支えた国民的マンガのキャラクターが数多く登場します!

 

45位:ディグダグII

  • 発売日:1985年3月12日
  • 開発:ナムコ
  • ジャンル: 固定画面アクション
  • プレイ人数:1~2人

「戦略的島崩しゲーム」と銘打たれ、地表にひびを入れて崩し、崩落に敵を巻き込んで倒すというアクションゲームです。

プレーヤーは「ディグダグ」を操作し、ステージ上の敵をすべて倒すことでステージクリアとなります。

ポンプを使って敵を膨らませて破裂させるという斬新な戦い方もできます!
created by Rinker
ナムコ

 

44位:ソロモンの鍵

  • 発売日:1986年7月30日
  • 開発:テクモ
  • ジャンル:アクションパズル
  • プレイ人数:1~2人

固定画面のステージで、制限時間内に次のステージへと続く「鍵」を入手し「扉」への到達を目指すアクションゲームです。

魔法使いのダーナが、世に放たれた悪霊を封印し世界に平和をもたらすため、「ソロモンの鍵」を求めて魔の星座宮に挑むというストーリーです。

ステージ内には鍵以外にも敵を倒す補助アイテムがあり、使用するタイミングもクリアのポイントとなります!

ニンテンドー3DSでも、ダウンロードして遊べますよ!

 

43位:バイナリィランド

  • 発売日:1985年12月20日
  • 開発:ハドソン
  • ジャンル:アクションパズル
  • プレイ人数:1人

不思議の国「バイナリィランド」の鏡の迷宮に閉じこめられたペンギンの「グリン」と「マロン」を操作し、ゴールを目指すパズルアクションゲームです。

ゲームは全99面で、中央で二分されたステージ上で2羽のペンギンを同時に操作し、ハートに触れさせればステージクリアとなります。

2羽のペンギンはコントローラー操作に対し左右対称に動くので、脳トレ要素も強いゲームです!

 

42位:SDガンダムワールド ガチャポン戦士 スクランブルウォーズ

  • 発売日:1987年11月20日
  • 開発:ファミコン
  • ジャンル:ウォー・シミュレーションゲーム
  • プレイ人数:1~2人

「SDガンダム」を題材としたコンピュータゲームとしては最も古いシリーズで、ファミリーコンピュータのウォー・シミュレーションゲームとしても最初期の作品です。

ステージ上の拠点を確保してユニットを生産しながら敵軍本拠地の占領または敵の全滅を目指すというルールで、戦闘パートは格闘アクションとなります。

「機動戦士ガンダム」から、当時最新作であった「機動戦士ガンダムΖΖ」までのモビルスーツと戦艦が登場します!

3DSにてダウンロードできます!興味ある方は、ぜひチェックしてみて下さい!

 

41位:魔界島 七つの島大冒険

  • 発売日: 1987年4月14日
  • 開発:カプコン
  • ジャンル:アクションアドベンチャー
  • プレイ人数:1人

主人公の「モモタルー」を操作し、伝説の大海賊「キャプテン・ビアド」が残した財宝を探し出すというストーリーです。

ステージは切り替えスクロールで、十数画面分の広さを持つ島々を舞台に、各島ごとにいるボスを倒すことでクリアとなります。

ステージを進めるごとに謎解き要素も含まれていき、すべての謎を解き明かすことが最終目的となります!
created by Rinker
カプコン

 

ファミコンの名作ソフト|40位~31位

40位:キングオブキングス

  • 発売日:1988年12月9日
  • 開発:アトラス
  • ジャンル:ストラテジーゲーム
  • プレイ人数:1~4人

最大4人での同時プレイが可能なウォー・シミュレーションゲームです。

自軍の総大将にあたる「キング」となり、都市を占領するなどして資金調達し、ユニットと呼ばれるキャラクターを雇用し攻撃行動を行うことで相手の「キング」を倒すと勝利となります。

戦闘ではユニットごとに違った特徴を生かし、相性を考慮した戦術が求められます!

 

39位:グーニーズ

  • 発売日:1986年2月21日
  • 開発: Datasoft/コナミ
  • ジャンル:横スクロールアクション
  • プレイ人数:1人

アメリカ映画「グーニーズ」を原作としたアクションゲームです。

映画の主人公であるマイキーを操作し、ステージ内の「鍵」を3つ集めて出口へたどり着くとステージクリアとなります。

エンディングにたどり着くには鍵とは別に、各ステージに囚われている子供たちを全員救出しなければなりません!
created by Rinker
ノーブランド品

 

38位:クルクルランド

  • 発売日: 1984年11月22日
  • 開発:任天堂
  • ジャンル:固定画面アクション
  • プレイ人数:1~2人

主人公のグルッピーが、不思議な力が働く「クルクルランド」に隠された金塊を見つけ出すというストーリーです。

ステージ内に隠されたすべての金塊を出現させることができればステージクリアとなります。

グルッピーは常に直進していて、十字キーを押した方向に手を伸ばして棒を掴みクルクル回るか、壁にぶつかって進行方向を変えるという独特の操作性が特徴です。

 

37位:ドラえもん

  • 発売日:1986年12月13日
  • 開発:ハドソン
  • ジャンル:アクションアドベンチャー、シューティング
  • プレイ人数:1人

映画「ドラえもん のび太の宇宙開拓史」「ドラえもん のび太の大魔境」「ドラえもん のび太の海底鬼岩城」の3作品をモチーフにしたアクションアドベンチャーゲームです。

各作品を舞台にした3つのワールドで構成されていて、ワールドごとに視点の違うアクションであったり、シューティングになったりとシステムがまったく異なり、1本で3本分楽しめる作品です。

ソフトの開発には「16連射」でおなじみの高橋名人も携わっています。

 

36位:ボコスカウォーズ

  • 発売日:1985年12月14日
  • 開発:アスキー
  • ジャンル:戦略シミュレーション
  • プレイ人数:1人

主人公である「スレン国王」を操作し、隣国バサム帝国にあるアドロス城の暴君「オゴレス」を倒す事を目的としたシミュレーションゲームです。

自分が動かないかぎり敵からは戦闘を仕掛けてくることはないため、ターン制RPGに近いシステムになっています。

しっかりとしたストーリーにそぐわない乱暴なタイトルに惹かれてしまいます。

 

35位:ヨッシーのクッキー

  • 発売日: 1992年11月21日
  • 開発:トーセ
  • ジャンル:パズルゲーム
  • プレイ人数:1~2人

マリオとヨッシーがコンビを組んでクッキー作りを行うパズルゲームです。

フィールド内に6種類のクッキーが配置されていて、同じクッキーを一列に並べると消え、すべて消すとステージクリアとなります。

ほのぼのとした世界観に癒されます。クッキーのデザインにもどこか時代を感じますね!

 

34位:デジタル・デビル物語 女神転生

  • 発売日:1987年9月11日
  • 開発:アトラス
  • ジャンル:RPG
  • プレイ人数:1人

6つのエリアで構成されたダンジョンを探索しながら各エリアを支配する「魔王」を倒していくという主観視点の3DダンジョンRPGです。

戦闘では悪魔を呼び出しパーティを組んで共闘する必要があるため、敵の悪魔を「仲魔」に引き入れたり、悪魔同士を合体させることでパーティの強化をはかっていきます。

ゲームシステムや現代を舞台としたシチュエーションなど、当時では斬新なゲームとして評価されました!

 

33位:ファンタジーゾーン

  • 発売日:1987年7月20日
  • 開発:サンソフト
  • ジャンル:シューティング
  • プレイ人数:1~2人

やわらかい曲線とパステルカラーで描かれたポップなグラフィックが特徴的なシューティングゲームです。

従来の「強制スクロール」と違い任意方向への画面スクロールが可能で、アイテムを購入して自機をパワーアップする独自なシステムも特徴です。

名作「グラディウス」に対抗して開発されただけあり、対照的なデザインに仕上がっていますね!

 

32位:ファミコン探偵倶楽部PARTII うしろに立つ少女

  • 発売日:1989年5月23日
  • 開発:任天堂、トーセ
  • ジャンル:コマンド選択式アドベンチャー
  • プレイ人数:1人

「ファミコン探偵倶楽部」シリーズの第2作目で、前作の2年前が舞台となっています。

2つの殺人事件を読み解く推理ものでありながら、学校の怪談をモチーフにした不気味な舞台設定と雰囲気が特徴的です。

ホラーゲーム好きの方にもオススメしたい作品です。

こちらも3DSのダウンロード版が販売されています!

 

31位:バベルの塔

  • 発売日:1986年7月18日
  • 開発:ナムコ
  • ジャンル:アクションパズル
  • プレイ人数:1人

旧約聖書の「創世記」に登場するバベルの塔をモチーフとしたゲームで、主人公の「インディー・ボーグナイン」を操作して塔の上階を目指すストーリーです。

ステージは全64面で、L字型のブロックを並べ替えたり組み合わせながら階段を作り、敵を回避し出口から脱出できればクリアとなります。

ブロックを持ち上げる度にパワーが消費され、持ち上げられる回数にも制限があるため、ブロックの並べ替えには頭を悩ませます!
created by Rinker
バンダイナムコゲームス

 

ファミコンの名作ソフト|30位~21位

30位:ファミコンウォーズ

  • 発売日:1988年8月12日
  • 開発:任天堂、インテリジェントシステムズ
  • ジャンル:ウォー・シミュレーションゲーム
  • プレイ人数:1人

兵器の生産や都市占領、敵兵力を壊滅させて敵拠点制圧を目指すウォー・シミュレーションゲームです。

システムは初心者向けに簡略化されており、戦闘結果も予想しやすく、先を見越した作戦を立てることができます。

映画「フルメタル・ジャケット」のパロディであるテレビCMも有名ですね!

3DS版も販売されています!以下を参照してください!

 

29位:スウィートホーム

  • 発売日:1989年12月15日
  • 開発:カプコン
  • ジャンル:RPG、ホラーゲーム
  • プレイ人数:1人

映画「スウィートホーム」をモチーフにゲーム化されたRPG作品です。

館の謎を解き罠を回避し、霊やクリーチャーと戦いながら館からの脱出を目指していくというストーリーです。

RPGでよくある「宿屋」などの回復施設はなく、アクションゲームの要素も含まれています!

 

28位:半熟英雄

  • 発売日:1988年12月2日
  • 開発:スクウェア
  • ジャンル:RPG
  • プレイ人数:1~4人

「半熟英雄シリーズ」の1作目であり、家庭用ゲーム機としては初となる「リアルタイムシミュレーションRPG」です。

先代の王を失い転覆した国家を建て直すべく、残された忠臣と「不思議な卵」の力を使い大陸制覇を目指すというストーリーです。

登場人物が舞台の上で芝居を演じる形でストーリーが進み、全編がコメディタッチで描かれ、ギャグやパロディも随所にちりばめられています!
created by Rinker
ノーブランド品

 

27位:南国指令!!スパイvsスパイ

  • 発売日: 1987年3月27日
  • 開発: ファーストスターソフトウェア
  • ジャンル:対戦アクション
  • プレイ人数:1~2人

アメリカンコミックス「Mad」に連載されたマンガを原作とした「スパイvsスパイ」の続編にあたる対戦アクションゲームです。

敵より先にステージ内に隠された「ミサイルの破片」をすべて集め、無人島脱出用の潜水艦が待ち構えている場所へ到達すると勝利となります。

脱出用の潜水艇は周期的に出入りを繰り返しているため、海へ入っても脱出できないという罠も待ち構えています!

 

26位:忍者くん 魔城の冒険

  • 発売日:
  • 開発:
  • ジャンル:
  • プレイ人数:1~4人

主人公の「忍者くん」を操作し、城に侵入した魔物を倒し奪われた宝物を取り戻すという縦スクロールアクションです。

ステージは縦に4画面分の長さで、各ステージにいる8体の敵を全て倒すことでステージクリアとなります。

ボタンを押す長さでジャンプの高さを調整したり下段への移動など、ジャンプ操作が肝となります!

 

25位:アイスクライマー

  • 発売日:1985年1月30日
  • 開発:任天堂
  • ジャンル:縦スクロールアクション
  • プレイ人数:1~2人

プレイヤーキャラクターであるエスキモーを操作して山の頂上を目指す縦スクロール型アクションゲームです。

山は階層状になっており、その階層の間はブロックで隔てられており、このブロックを木槌で砕きながら上へ進み山頂を目指します。

残念ながらステージは32面クリア後、無限にループするためエンディングはありません!

3DSでも楽しめるため、そちらも要チェックです!

 

24位:いっき

  • 発売日: 1985年11月28日
  • 開発:サンソフト
  • ジャンル:アクションシューティング
  • プレイ人数:1~2人

農民の「ごんべ(権べ)」を操作し、悪代官の屋敷まで殴りこみにいくという下剋上アクションシューティングゲームです。

生活苦にあえぐ農民たちが蜂起するという設定で、史実の「百姓一揆」を元にした内容のゲームです。

本来「一揆」は集団でストライキを起こすものですが、本作では一人も仲間がいません。

 

23位:ドクターマリオ

  • 発売日:1990年7月27日
  • 開発:任天堂
  • ジャンル:落ち者パズル
  • プレイ人数:1~2人

任天堂が手掛けるマリオを主役にしたパズルゲームシリーズの第一弾です。

操作はカプセルを動かすのみで、同じ色を縦か横に4つ並べると消滅します。カプセルは支える物が無くなると下に落ちてしまうが、片方の半分が消えると残った半分は独立して残ります。

当時はメディアでの露出も手伝い、特に主婦層からの人気が高かったようです!

 

22位:ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会

  • 発売日:1990年10月12日
  • 開発:テクノスジャパン
  • ジャンル:対戦アクション、スポーツ
  • プレイ人数:1~4人

冷峰学園の新生徒会長「藤堂」に発案された運動会は、他校の生徒を一網打尽にするために過酷な競技内容となっており、そこに「くにお」率いる熱血高校チームや「りき」率いる花園高校チームが参戦し優勝を目指すというストーリーです。

競技では4チーム対抗となり、クロスカントリーや玉割りなどを行い、得点を競い合います。

競技中は暴力が容認されていて、殴る・蹴る・武器の使用もすべて認められます!

 

21位:ドラゴンボール 神龍の謎

  • 発売日: 1986年11月27日
  • 開発:トーセ
  • ジャンル:アクションアドベンチャー
  • プレイ人数:1人

アニメ「ドラゴンボール」を題材とするアクションアドベンチャーゲームで、ファミコン作品だは第一弾となります。

孫悟空を操作し、ドラゴンボールを7つ集めると現れる「神龍(シェンロン)」が叶えてくれる願い事の謎に迫るという内容です。

回復アイテムがでにくく、運に頼る部分もあり難易度は高めです!

 

ファミコンの名作ソフト|20位~11位

20位:リンクの冒険

  • 発売日: 1987年1月14日
  • 開発:任天堂
  • ジャンル:アクションRPG
  • プレイ人数:1人

視点がトップビューからサイドビューになっており別物のようですが、「ゼルダの伝説」の続編となるアクションゲームです。

経験値を集めてレベルを上げて能力を強化する要素や、一般的なアクションゲームのような残り数の要素があるなど、ゼルダシリーズの中でも異色作と言えます。

ゲームの歴史と共に、宿敵ガノンとの因縁も根が深いですね!

 

19位:月風魔伝

  • 発売日:1987年7月7日
  • 開発:コナミホールディングス
  • ジャンル: アクションRPG
  • プレイ人数:1人

主人公の「風魔」を操作し、奪われた波動剣を取り戻すため、兄たちの仇を討つべく魔王「龍骨鬼」を倒すという内容のアクションRPGです。

「剣」ゲージは敵を倒すことで上がる攻撃力を表し、「命」ゲージはHPを表しています。

画面全体を使ったオープニングや巨大な龍骨鬼の描写は圧巻です!

 

18位:ポートピア連続殺人事件

  • 発売日:1985年11月29日
  • 開発:エニックス
  • ジャンル:グラフィックアドベンチャー
  • プレイ人数:1人

プレイヤーは刑事となり、相棒のヤスと共に事件の背景を探り真犯人に迫っていくという、推理小説のようなアドベンチャーゲームです。

SFやファンタジーといった現実離れした物語のジャンルが主流であった当時では、現代日本を舞台とした小説仕立てのストーリー展開は革新的なものでした。

意外過ぎる結末にすべてのプレイヤーが驚かされることでしょう!
created by Rinker
ノーブランド品

 

17位:悪魔城ドラキュラ

  • 発売日:1986年9月26日
  • 開発:コナミ
  • ジャンル:アクション
  • プレイ人数:1人

ヴァンパイアハンターの「シモン・ベルモンド」が吸血鬼ドラキュラを討伐するため、怪物が巣食う悪魔城内を数々のトラップをかいくぐりながら進んでいくホラーアクションです。

ゴシックホラー調のキャラクターや背景などのデザインや、ハイセンスな音楽と硬派なゲーム性が組み合わり、シリーズならではの世界観を生み出しました。

当時の開発スタッフは何本もホラー映画を見て作品づくりの参考にしたのだとか!

ファミコンミニのバージョンも発売されています!

 

16位:熱血高校ドッジボール部

  • 発売日:1988年7月26日
  • 開発:テクノスジャパン
  • ジャンル:スポーツ
  • プレイ人数:1~4人

熱血高校の生徒を操作して、ライバルである「花園高校」や世界の強豪相手にドッジボールで対決するスポーツゲームです。

一般的なドッジボールのルールとは違い、相手選手にボールがヒットした際、その選手が外野に出ることはないが体力値が減り、体力が0になった選手は試合から脱落するというものです。

「くにおくん」シリーズらしいケンカを軸にしたスポーツゲームです!仲良くやりましょう!
created by Rinker
アークシステムワークス

 

15位:スペランカー

  • 発売日:1985年12月7日
  • 開発:マイクロ・グラフィック・イメージ
  • ジャンル:アクション
  • プレイ人数:1~2人

主人公を操作し、伝説のピラミッドに眠るとされている財宝を手にするため、迷宮の最下層を目指していくアクションゲームです。

障害物や敵を倒して進むだけでも一苦労ですが、鍵などのアイテムを必要とするなど難解な要素も含まれています。

ゲーム史上「最弱の主人公」と言われるだけあり、ある程度の高さから落下しただけで1ミスになるというシビアさです!

 

14位:たけしの挑戦状

  • 発売日:1986年12月10日
  • 開発:タイトー
  • ジャンル:アクションアドベンチャー
  • プレイ人数:1人

お笑いタレント「ビートたけし」によって監修され、数々の斬新な内容が盛り込まれたアクションアドベンチャーゲームです。

雑誌「ファミコン通信」における「クソゲーランキング」で1位を獲得するなど、攻略本なしにクリアが困難で理不尽なゲーム内容から、クソゲーの代名詞として語られることが多い作品です。

あえて紹介させていただきますが、「怖いもの見たさ」でプレイをオススメします!
created by Rinker
タイトー

 

13位:コナミワイワイワールド

  • 発売日:1988年1月14日
  • 開発:コナミホールディングス
  • ジャンル:アクションアドベンチャー
  • プレイ人数:1~2人

コナミから発売された人気ゲームキャラクターが共演するアクションアドベンチャーゲームです。

大魔王ワルダーによって囚われた6人のコナミヒーローたちを救い出し、協力してワルダーを倒すというストーリーです。

ステージは横スクロールのアクション面と縦スクロールのシューティング面とに分かれていて、2人同時プレイも可能です!

 

12位:バルーンファイト

  • 発売日:1985年1月22日
  • 開発:任天堂
  • ジャンル:固定画面アクション
  • プレイ人数:1~2人

風船によって浮遊するキャラクターを操作し、敵を倒していくアクションゲームです。

ゲームモードは2種類あり、画面上の敵を倒して面をクリアしていく通常のモードに加え、障害物を避けて風船を割って進む「バルーントリップ」があります。

なんといっても慣性の影響を受ける独特の操作性が特徴です!

ファミコンミニ版もありますよ!

 

11位:ドンキーコング

  • 発売日:1983年7月15日
  • 開発:任天堂
  • ジャンル:固定画面アクション
  • プレイ人数:1~2人

制限時間内にステージ上部へたどり着き、囚われた「レディ」を救出するアクションゲームです。

ステージ構成は25mの高さから始まり、順に50m、75m、100mとクリアすると再び25mに戻るという4面ループ制で、ループを繰り返すごとに難易度が上がっていきます。

この作品がマリオのデビュー作というのは有名なお話ですね!ドンキーのバーターでした。

 

ファミコンの名作ソフト|10位~1位

10位:キン肉マン マッスルタッグマッチ

  • 発売日: 1985年11月8日
  • 開発:トーセ
  • ジャンル:対戦アクション、プロレス
  • プレイ人数:1~2人

2頭身で表現された超人8人がタッグを組み、技を競って闘う対戦アクションゲームです。

時折リングサイドに現れるミート君が投げ入れる「命の玉」を取ると強力な必殺技を繰り出すことができます。

バンダイが初めて発売したファミコン用ソフトであり、当時大人気だった「キン肉マン」を起用したことでミリオンセラーとなりました!

 

9位:グラディウス

  • 発売日:1986年4月25日
  • 開発:コナミ
  • ジャンル: 横スクロールシューティング
  • プレイ人数:1~2人

惑星グラディウスを救うため超時空戦闘機「ビックバイパー」を操り亜時空星団バクテリアンと戦うシューティングゲームです。

当時の革命的なシューティングゲームとして称され歴史に名を連ねる、言わずと知れた名作ゲームです。

コナミのシューティングゲームは名作ぞろいですね!「パロディウス」もよく遊びました。

 

8位:ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣

  • 発売日:1990年4月20日
  • 開発:任天堂
  • ジャンル:シミュレーションRPG
  • プレイ人数:1人

主人公マルスをはじめとする王国の戦士たちによる国家間の戦争を描いたシミュレーションRPGです。

「ファイアーエムブレム」シリーズの第一作目にして、シリーズ全ての基礎を築いた作品です。

シミュレーションRPGというジャンルを確立させた草分け的存在といっても過言ではないでしょう!

 

7位:MOTHER

  • 発売日:1989年7月27日
  • 開発: エイプ、パックスソフトニカ
  • ジャンル:RPG
  • プレイ人数:1人

コピーライターの糸井重里がゲームデザインを手掛けたRPG「MOTHER」シリーズの第1作目です。

アメリカの架空の町に住む少年が、各地で発生する様々な怪奇現象の原因を探るべく仲間と共に冒険するストーリーです。

SFファンタジー的な世界観やストーリー、カートゥーン風のキャラクターデザインにポップミュージック基調のBGMなど、当時のゲームではすべてが斬新でした!
created by Rinker
ノーブランド品

 

6位:星のカービィ 夢の泉の物語

  • 発売日:1993年3月23日
  • 開発:任天堂
  • ジャンル:アクション
  • プレイ人数:1人

「星のカービィシリーズ」の第2弾であり、ファミコン唯一のカービィ作品です。

吸い込みアクションやコピー能力を駆使し、敵を倒してステージをクリアしていくアクションゲームです。

今作からカービィの代名詞ともいえるコピー能力が初めて導入されました!

 

5位:ゼルダの伝説

  • 発売日:1986年2月21日
  • 開発:任天堂
  • ジャンル:アクションアドベンチャー
  • プレイ人数:1人

任天堂のディスクシステムの第一弾ソフトとして発売された歴史的シリーズの第一弾です。

俯瞰視点で表現されたフィールドとダンジョンの2つから成るマップを、画面切り替えスクロールをしながら進んでいくアクションゲームです。

初代のリンクの剣での攻撃は「突き」しかできず、相応のテクニックが要されます!

 

4位:ロックマン

  • 発売日:1987年12月17日
  • 開発:カプコン
  • ジャンル:アクション
  • プレイ人数:1人

主人公のロックマンを操作し、ライト博士が開発したロボットを悪用する悪の科学者Dr.ワイリーを倒し世界を救うというストーリーのアクションゲームです。

ロックマンシリーズではおなじみとなった、ステージ選択のシステムや、各ステージに待ち受ける個性的なボスが特徴となっています。

本作でのゲームシステムは後に続くシリーズでも変わらず受け継がれていますね!

 

3位:スーパーマリオブラザーズ3

  • 発売日:1988年10月23日
  • 開発:任天堂
  • ジャンル:アクション
  • プレイ人数:1~2人

任天堂の看板ソフト「スーパーマリオ」シリーズの第3作目です。

マリオとルイージを操作し、クッパから魔法の杖を取り戻し攫われたピーチ姫を救出するというストーリーです。

基本的なゲーム性は前作から引き継ぎつつ、本作ではすごろく状のマップやミニゲームなどの要素が追加されています!

 

2位:ファイナルファンタジーIII

  • 発売日: 1990年4月27日
  • 開発:スクウェア
  • ジャンル:RPG
  • プレイ人数:1人

「ファイナルファンタジーシリーズ」の第3作目で、4人の少年が「風のクリスタル」の啓示によって魔物を討伐する旅へと出るというストーリーのRPGです。

本作からキャラの成長がレベル制に戻った点やジョブチェンジシステムによるキャラカスタマイズを楽しめるシステム面とともに、プレイヤーを引き込むストーリーも話題となりました。

システムをオーソドックスに、かつ遊びやすく改変された本作は、FFシリーズ初のミリオンセラーを達成しました!

 

1位:ドラゴンクエストIII そして伝説へ…

  • 発売日:1988年2月10日
  • 開発:エニックス
  • ジャンル:RPG
  • プレイ人数:1人

シリーズ史上最も売れた「ドラゴンクエスト」シリーズの第3弾であり、ファミコンソフト全体でも突出してプレー人口が多かったとされるRPG作品です。

物語は「ロト」シリーズ3部作の完結篇と位置づけられており、前2作品の物語中に登場した伝説の勇者「ロト」と、舞台となった世界「アレフガルド」の秘密が本作で判明します。

発売日には量販店の前に数キロに及ぶ行列ができるなど社会現象を巻き起こしました!

 

まとめ

ここまでご覧いただきましてありがとうございます!

往年の名作ソフトもファミコン時代から登場しており、ゲームの進化と歴史を感じますね!

時には過去を振り返ってレトロゲームに勤しんでみてはいかがでしょうか?

今後もオススメソフトの記事を発信してまいります!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です