オタクが結婚するためにすべきこと9選!経験者が熱く語る!

どうも、しーぷです!今回はオタクがどうすれば「結婚」できるのか、注意点も交えながら熱く語っていきます!

自分はオタクだし、ずっと一人で生きていこう!…と簡単に割り切れないのが人間ですよね。将来への不安、親族からのプレッシャー、寂しい、子供がほしい、愛がほしい、支えてほしい…

この記事を見に来てくれたあなたも、そんな気持ちから「結婚したい」もしくは「結婚しなくちゃ」と思っているのではないでしょうか?

今回は、成人を過ぎてアラサーを迎えるまで彼女いない歴=年齢だった私が、オタク女子と出会い、結婚した経験を振り返りながら結婚するためにはどうしたらいいのかを語っていきます。

以下、目次になります。

オタクが結婚するためにするべきこと9選!

①:インターネット形式の婚活サイトを通して出会いを見つける

オタクが結婚するためには、当たり前ですが、まずは相手を見つけなければなりません。

出会いの場の形態としては様々ありますが、まずはファーストステップとして、インターネット型の婚活サイトを利用してみましょう。

初めにプロフィールをデータ上に登録して、それをもとにお互いにプロフィールを検索して、気になる人や趣味の合いそうな人を見つける形式です。

費用は無料か、高くても3,000円程度です。

アプローチからデートのお誘いまで、すべて自分で段取りを決めなくてはなりません。費用が安い分、軽い気持ちでやっている人も多く、本気で結婚したい人には温度差を感じる場面もあるため、その点は注意が必要です。

②:オタクの婚活パーティーに参加する

指定された会場に男女複数人が集まって、直接コミュニケーションをとりながら、カップリングを目指すパーティーです。

形式としては、オタク街コンに近いです。

明確に定義はないのですが、街コンに比べると、基本的には、少人数なことが多く、結婚への意識がより高いパーティーと言えます。より踏み込んだ情報を話し合い、とにかく結婚に目的を据えている感じです。

大規模な街コンと比較すれば、一人ひとりと話せる時間は多い方ですが、それでもほぼ第一印象で勝負が決まります。

しかし、インターネット形式の婚活と違って、初めから直接相手の顔を見ながら会話できるので、うまくパーティーでカップリングできれば、そのままその日のうちにお食事に誘うことも可能です。

費用は男性で5000~7000円、女性で1000円~4000円と、パーティーによってもまちまちです。

③:結婚相談所を利用してみる

インターネット型の婚活も婚活パーティーも基本的には一人プレイです。孤軍奮闘しなくてはなりません。しかし、結婚相談所はその名の通り、担当アドバイザーと相談し、アドバイスをもらいながら二人三脚で結婚を目指します。

そのため、恋愛初心者や異性に苦手意識がある方にオススメです。

結婚相談所の相場は、初期費用10~15万、月会費1~3万と結構高いのが難点です。しかし、その分、会員の結婚への本気度は相当高いですし、意外と高収入のエリートが多いのが特徴です。成婚率も他の婚活の形態と比較して、群を抜いています。

第三者からアドバイスをもらい、自分では気付けなかった短所や弱点を修正できる点もメリットです。

④:自分にあった出会いの場を見つける

上記したように、インターネット型の婚活サイトやオタクの婚活パーティー、結婚相談所など、様々な出会いの場があります。

そのため、それらを吟味して、まずは自分にあった出会いの場を見つけることが成功のカギになります。

個人的にはインターネット型の「アエルネ」やその他マッチングアプリを暇つぶしにやりながら、休日の予定の空いている日に「アイムシングル」や「PARTY☆PARTY」などが開催している婚活パーティーに繰り出すスタイルが効率的だと考えます。

初めは本当に何事もうまくいきませんが、諦めずにレベル上げをしていきましょう。

⑤:自分の今できる最大を目指そう

さて、ここからは、出会いの場を吟味しながらも、同時進行で進めていきたい事柄について話していきます。

その一つ目として、婚活を成功させるために一番大事なのが、今の自分を最大化させる、ということです。

他人と比べてどうのとかではなく、「自分のできる範囲で、最大のかっこいい、かわいい」を目指すということです。

顔や身長、体型のコンプレックスを挙げて悲観していても前には進めません。

現実的に変えられないところは受け入れて、変えられるところで勝負します。

例えば、サイズ感の合ってない服を着ていたり、髪はぼさぼさ、鼻毛は飛び出しているなど、とにかく清潔感に欠けている方は、そこを直すだけでグッと結婚が近づきます。

パーティーの前にはしっかりと散髪して髪型を整える。鼻毛は事前にチェックしておく。そうやってできることを積み重ねて自分を最大化していきましょう。

オタク婚活は、同性のライバルももちろんオタクです。今の自分を最大化できれば、十分にアドバンテージを得られるはずです。

⑥:生活スタイルを見直し身体を整える

オタクは生活水準との戦いです。趣味に没頭すればするほど、食事の偏り、寝不足、艶のない髪、ボロボロの肌など、自分のメンテナンスは疎かになっていきます。

それらが積み重なると、自分でも気付かないうちに、あなたの魅力はどんどん減っていきます。

もちろん、それだけ消耗して、ようやくたどり着ける境地もあります。例えば、なにか作品を完成させたり、腕前があがったりなどが挙げられますが、それらが婚活において、異性から評価されるものではないなら、その生活スタイルは改善すべきです。

「あなたは不摂生な人や部屋が汚い人と一緒に住みたいと思いますか?」

単純な話、この質問の答えに尽きます。まともな結婚生活をイメージできる人でないと、異性は一緒にいたいとは思えません。

出会いの場の限られた時間でも、異性はあなたのことをよく観察していますし、いかに取り繕っても、普段の生活は透けてしまうことが多いです。

そのため、オタク婚活といえど、結婚を見据えたうえで、今からでも生活水準を見直し、体を整えましょう。

早寝早起き、適度な運動、バランスの取れた食生活、どれも基本的なことです。この基本がオタクの婚活において、とても大事なのです。

⑦:一人暮らしをしよう

オタクが結婚をして、末永く幸せに暮らしたいのであれば、一度は一人暮らしは経験しておくべきです。

なぜなら、様々な背景の方と夫婦生活について話していて、よく聞くのが、夫と妻のそれぞれの家庭の習慣や「あたりまえ」の違いから起こる喧嘩の話です。

そして、そのなかでも、どちらかが一人暮らしを経験していない、というパターンが結構あります。

実家暮らしが長いと、例えば食事を出してもらう、とか朝起こしてもらうなど、本来当たり前でないものを、当たり前のように享受し続けてしまい、いざ結婚した時に、気付かないうちにそれを相手に押し付けてしまう可能性があります。

そうならないためにも、人生どのタイミングでも良いので一人暮らしを一度は経験しておいたほうが良いでしょう。

誰かに依存せず、自分の生活を自分でマネジメントする。簡単なことのようで意外と難しいですし、そういう状況に置かれないとその難しさもわかりません。

もちろん、始めから無理する必要はなく、休日など時間がある際に少しだけでも自炊をするなど、小さなステップから始めてみて下さい。

⑧:新しいことに挑戦しよう

あなたは今、なにか新しくやりたいと思っていることはありますか?

もしあるのなら、今すぐ始めるべきです。新しい趣味を開拓するのは独身の時が一番です。結婚し、子供ができたらやりたいこともチェレンジし辛くなります。

そしてなにより、色んな趣味を持っていたり、新しいことに挑戦し続けている姿は、それだけで異性には魅力的に映ります。

会話のネタとしても、非常にポジティブですし、その話を活き活きと楽しそうに話しているあなたの姿に、相手も好感を持ってくれるはずです。

オタク婚活の場においてはアニメやゲームという趣味はみな標準装備ですので、よほど広い知識を持ってない限りはアドバンテージにはなりません。

また、色んな趣味に挑戦することで、見識や目線も広がりますし、そうやって人生に深みを持たせることで、あなた自身の価値を高め、ライバルに差をつけましょう。

ちなみに私は最近トランポリンを始めました。運動不足解消にもなりますし、色んな技があって楽しいですよ。

⑨:オタク趣味の範囲を広げよう

オタクのための婚活応援サイト「アエルネ」の公式ホームページに、以下のような作品ランキングが記載されていました。

オタクの好きな作品ランキング

1位:刀剣乱舞
2位:FGO
3位:ペルソナシリーズ
4位:ジョジョの奇妙な冒険
5位:コードギアス
6位:ラブライブ!
7位:ポケモン
8位:テイルズシリーズ
9位:艦隊これくしょん
10位:ガンダムシリーズ
11位:アイドルマスター
12位:Fateシリーズ
13位:進撃の巨人
14位:モンスターハンター
15位:名探偵コナン
16位:鋼の錬金術師
17位:魔法少女まどか☆マギカ
18位:夏目友人帳
19位:弱虫ペダル
20位:ガンダム

(引用:好きな作品ランキング|アエルネ

今の旬がわかり易いですね!

あなたはこのうちいくつくらいの作品を通ってきていますか?もし、ほとんど当てはまらないのであれば、この中で少しでも気になってる作品を数点程度でよいので触っておいた方が良いです!

自分が好きな作品を、相手が良く知っているというだけでも本当にテンションが上がりますし、お互いの心の距離も一気に縮まります。

守備範囲が広ければ広いほど、オタク婚活の場では色んな人と話も盛り上がりますし、チャンスも増えるはずです!

オタクが結婚を考える時に注意するべきことは?

オタクが結婚を考える際に、ぜひ注意してもらいたいことが、いくつかあります。

①:趣味の時間のことを考える

オタクは一人の時間が必要な人が多いです。私も就寝前の実況動画の視聴は誰にも邪魔されたくありません。ゲームをやる時もジャンルによっては一人で集中したい時があります。

しかし、結婚することで多かれ少なかれ自分の自由にできる時間は減ります。一例として、私の結婚前と結婚後の生活を以下に記載します。

【結婚前】

  • 6:30 起床(菓子パンか朝食抜き)
  • 7:00~17:00 仕事(帰りにコンビニ弁当かほか弁買う)
  • 18:00~19:00 実況動画見ながら夕食
  • 19:00~24:00 ゲーム
  • 24:30 動画視聴しながら就寝
【結婚後】

  • 6:00 起床(普通の朝食)
  • 7:00~17:00 仕事
  • 18:00~20:00 夕食その他家事など
  • 20:00~21:00 団欒タイム
  • 21:00~23:00 ゲーム
  • 23:30 動画視聴しながら就寝

かなり不摂生な生活をしていて、とにかく家事を減らすために皿洗いしなくて済むような食事をしていたので、栄養バランスもガタガタでした。

洗濯物も溜めに溜めて、酷いときは洗濯機を回すのも一週間に一度など、とにかくゲームをやる時間をどれだけ作るかに特化していて、夢中になると睡眠時間まで削っていました。

そこから婚活を始めて、色々と生活スタイルを見直していきましたが、結婚後はかなり健康的な生活をしています。しかし、その分自分の趣味の時間はだいぶ減って、上の例のようにゲームのプレイ時間が5時間から2時間と半分以下になっています。

趣味の時間が減ったことについて、私自身はあまり大きなストレスを感じていません。

しかし、人によってオタクのジャンルも違いますし、掛けたい時間も人それぞれです。そこは二人でよく話し合ったうえで、何を優先した生活にするのか事前に決めておきましょう。

それを疎かにすると、趣味の時間にばかり没頭して二人の生活にヒビが入ったり、全然、趣味に時間が割けなくてイライラしたりしてしまいます。

結婚によって趣味の時間は確実に減ることにはなりますから、その覚悟だけは持っておきましょう。

②:お金の問題をしっかりと考えておく

結婚するにあたって、どうしても纏まったお金が必要になってきます。

新生活に向けて家具や電化製品を一通り揃えるだけでも数十万掛かりますし、引っ越し費用も馬鹿になりません。

なにより大きい出費と言えば、やはり結婚式です。最近は結婚式もスタイルが色々で、掛かってくる費用も幅があるのですが、一般的な挙式・披露宴の相場は350万円前後掛かると言われています。

そこに指輪やハネムーン、結納式等々、諸々の費用をすべて合算すると、婚約から新生活までで500万近くは軽く飛びます。

そのうち半分弱は祝儀やお祝い金で戻ってくるかもしれませんし、親からの援助金がある場合もあります。それでもある程度まとまったお金がないと結婚式を挙げることすら難しいです。

結婚を考えていく上で、交際時から少しずつお互いに思い描く結婚式のイメージを擦り合わせておくと、目標が立て易いです。

親族のみの結婚式や海外挙式、もしくは式をやらないという選択肢もありますしね。

③:子供のことについてしっかり話し合う

オタクが結婚を決める前に、決めておいたほうがいいことがあります。

それは「子供がほしいかほしくないか」です。

これをしっかり話し合う前に結婚を決めてしまうと、後で致命的になりかねません。

子供ができたら、趣味の時間はほぼとれませんし、それでお互いイライラして喧嘩ばかりになることもあるかもしれません。場合によっては片方に育児を押し付けて、自分だけ趣味を優先して信頼を失ったり、ひどい場合は産後クライシスに陥ることもあります。

そうならない為にも、結婚前にしっかり相談して、お互いの気持ちを共有しておきましょう。

子供ができたら趣味の時間が取れなくなるとはいいましたが、それも二人で色々と工夫して効率よく家事や育児を行えば、うまく趣味の時間を捻出することもできるかもしれません。

週の休み二日のうち、一日は自分の好きなように使わせてもらって、代わりにもう一日は自分が育児をすべて引き受けて、パートナーにゆっくり過ごしてもらうなど、あくまで公平に少しでもお互いが趣味の時間を持てるよう工夫していきましょう。

結婚も子供も周りから急かされたりしますし、焦ることも多いと思いますが、見切り発車だけはしないようにしてください。

④:親族のことについてしっかりと考慮する

オタクが結婚する上で必要以上に気を付けることといえば、やはり親族問題ではないでしょうか?

結婚相手が相手の両親に対して、趣味をオープンにしているのならまだ偏見はないかもしれませんが、そうでないのなら窮屈に感じることも多いはずです。

多面的な意見がありますが、オタクと結婚を両立させるのなら、2世帯で済むのはNGな場合が多いです。

なぜなら、親の時代と今では価値観や考え方も全く違いますし、いくら相性が良くても、どこかでオタク趣味が原因になって関係にヒビが入る可能性が高いからです。

また、ただでさえ結婚によって趣味の時間が減ってしまうのに、更に相手の親族のペースに巻き込まれると、制限が多くなってしまいます。

オタク結婚においては、まずは二人だけの時間や趣味が継続できる環境を作ることが、なにより大切になります。

これは、別に親族と距離を取れと言っているわけではありません。ちょうど良い距離感を大事にして、仲良くしながらも、自分たちが気持ちよく趣味に没頭できる空間を守ろう、ということです。

簡単に言いましたが、親族関係は本当に複雑ですし、各家庭の登場人物の性格や関係性によっても大きく左右され、正解もありません。

ただ一つ言えるのは、あなたがオタクであり趣味を捨てる気がないのであれば、譲るところ譲らないところを予めはっきりさせておくことです。

表の顔ばかりで流されてばかりだと、気付いたら趣味ができない環境になっていた、なんて事になりかねません。

オタクであろうとなかろうと誰もが結婚してから最初にぶつかる壁です。

⑤:焦らず妥協しないこと

オタクの結婚については、焦らないことも何より重要です。

年齢や世間の目を気にして焦って結婚をゴリ押ししても、お互いにいいことはありません。

オタクが結婚する上で大事なのは、なにより趣味を続けられる関係です。今更オタクなんてやめられませんし、趣味の時間が後ろめたい気持ちだと窮屈になります。

勿論、結婚する以上、自分だけのペースで生きているわけではありませんから、趣味に割く時間が減るのは受け入れなくてはなりません。しかし、お互いに理解があれば気持ちよく趣味に打ち込むことができます。

まずは自分が相手の趣味を理解し、また相手が自分の趣味を理解してくれる、そんな関係が築ける相手を見つけましょう。オタク同士で結婚する場合は顔や経済力は妥協しても、そこだけは妥協してはいけません。

どんな趣味を持っていても、それを理解してくれる人がどこかに必ずいます。

私自身もあまり一般的ではない趣味ですが、諦めずに何年も婚活を続けていたら、自分を理解してくれる相手を見つけることができました。

 

結婚したいオタクにおすすめの婚活パーティーは?

本項では、オタクで結婚したい方に向けて、おすすめの婚活パーティーを紹介していきます!

どれも私が利用したことがあるものばかりなので、ぜひ参考にして下さい!

①:アイムシングル(I’m single)

  • おすすめ度:★★★★★
  • 形態   :婚活パーティー

アイムシングルはオタク婚活・恋活に特化したパーティーを複数開催し、オタクのカップリングの場を提供する会社です。

オタク向けのパーティーの分野では動員数ナンバー1の実績がありますし、開催されるパーティーも普通のアニメ、ゲーム好きパーティーだけでなく、ぽっちゃり女子限定パーティー、BL・腐女子限定パーティー、創作活動をしているクリエイター限定パーティーなど、他ではあまり見ないような変わったパーティーがあります。

また、パーティーとは別でアイムシングルエージェンシーという結婚相談所も運営しています。

プロフィールカードがギルドカードになっていたり、パーティー中に流れている曲がモンスターハンターの英雄の証だったりと、いかにもなオタク空間を演出してくれるので結構居心地が良かったのを覚えています。

実は、私の奥さんもアイムシングルで出会った人です。

②:PARTY☆PARTY

  • おすすめ度:★★★
  • 形態   :婚活パーティー

オタク専用のサイトではないですが、とにかくパーティーの種類も数も多く、ゲーム・アニメ好き限定パーティーやその他さまざまな趣味コンも開催しています。

パーティー運営といっても東京、大阪、名古屋がメインでその他の地域ではほとんど開催していない会社が多いですが、PARTY☆PARTYは北から南まで割とどこの県でもパーティーが開催されているので、地方の方は重宝すると思います!

地方のオタクの方は、ぜひ活用してみましょう!
SPONSORED LINK

オタクで結婚したい方におすすめの結婚相談所は?

オタクでより真剣にパートナーを探している方に向けて、おすすめの結婚相談所を記載します!

①:とら婚

  • おすすめ度:★★★★
  • 形態   :結婚相談所

「趣味と結婚を両立させる」をテーマに掲げた、オタク専門の結婚相談所です。

入会時に独身証明書や収入証明書だけでなく、オタク診断テストも実施し、それをもとにマッチングしてくれるので、似た趣味を持つ異性と出会いやすくなっています。

同人誌ショップの大手「とらのあな」の系列ですので、アドバイザーもオタクに精通していますし、非常に心強いです。

特徴的なのが、アニメ、漫画、ゲーム、同人誌などの作品クリエイターだったり、アドバイザーの方に趣味に熱中しているオタクだと認められると、料金が割引されるところです。

結婚相談所ゆえに料金は高いですが、ここまで本気でオタクに向き合ってくれる相談所はありませんので、出費に見合う成果が得られる可能性は高いです。

②:ヲタ婚

  • おすすめ度:★★★
  • 形態   :結婚相談所

ヲタ婚は婚活アドバイザーによる完全オーダーメイドでマッチングを提供するタイプの結婚相談所です。

結婚相談所といえば入会時の初期費用や成婚料が高いイメージがありますが、ヲタ婚では入会費用も成婚料も無料です。それどころか、逆に結婚時には祝い金がもらえます。

お見合いのセッティングから段取りまでしっかりサポートしてくれるので、下手な失敗もしにくいです。

オタクで結婚したい方が利用するべきおすすめサイト!

オタクで結婚したい方に向けて、おすすめのサイトを紹介します!結婚相談所や婚活パーティーに少し抵抗がある方は、ぜひ参考にして下さい!

①:アエルネ

  • おすすめ度:★★
  • 形態   :インターネット型

オタクに特化したネット婚活サイトで、基本的にはプロフィール検索や日記、掲示板などを使って相性の良さそうな相手を見つけます。

中でも個人的にすごく良いと思うのが、好きな作品、好きなジャンルごとに検索することができるところです。

個人間で本格的にやり取りをする場合は有料になりますが、基本は無料ですので、とりあえず登録だけしてみて、自分の肌に合うか試してみてください。

しかし、会員数がそこまで多くないので、地方だとなかなか丁度良い相手が見つけられないかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?

昔に比べ、オタクが容認される社会になったイメージのある近年。実際、オタクの為の街コンや婚活サイトも増え、出会いの場の選択肢が広がっています。

以下、本エントリーのおさらいになりますが、まずは自分が今できる範囲でいいので、相手に自分がより魅力的に映るよう生活スタイルを変えましょう。自分を変えるのは大変ですが、生活スタイルを徐々に見直していくだけでも、気付かないうちに人は変わっていくものです。

それと同時に本記事でもオススメしたサイトや街コン、婚活パーティー等、色々試してみましょう。何事も経験ですし、最初から上手くいくことなんてほとんどありません。あなたが、控えめな性格のオタクなら尚更です。

婚活を続けていると、つらいこともたくさんありますが、一つ一つの経験が人生や新しい出会いの糧になっていきます。

挫けず、諦めず、頑張りましょう。

あなたに素敵な出会いが訪れるよう願っています。

 

他、恋愛関連のエントリーはこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です